« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月の記事

2004年8月31日 (火曜日)

集金

 昨日から強風と雨が続いていましたが、午前中には雨風は止み、午後からは晴れてきてかなり蒸し暑くなりました。昼近く、顧問先訪問し集金、いくつか書類に捺印を貰い借りていた賃金台帳を返却、帰りにガソリンスタンドへ寄って給油するつもりでいましたが、暑さのせいか、すっかり忘れてしまい、そのまま帰宅してしまいました。

 そこで午後給油、ついでに近所の酒のディスカウント店へ。ビールと発泡酒だけを買って帰るつもりでいましたが、ラム酒(アルコール度数なんと75.5度!!)の誘惑に負けてしまいました。早速ラム酒を飲んでみました、度数が高い割には口当たりが良くて飲みやすかったです。でも、キツイですね75.5度は。とてもグビグビとは飲めません。なめるように飲むわけですが、ちょっとだけでも喉が熱くなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月30日 (月曜日)

スキーウエアのフェニックス、産業再生機構の支援決定 - asahi.com : 経済

スキーウエアのフェニックス、産業再生機構の支援決定 - asahi.com : 経済

 フェニックスと言えば、かつて映画「私をスキーに連れてって」で三上博史がかっこいい、原田知世は可愛らしいスキーウェアを披露していましたね。当時はバブルのまっただ中、今時ろくに仕事もせずにスキーにうつつを抜かしている主人公のような商社マンなんていないでしょうね。当時はフェニックスも我が世の春を謳歌していたのではないでしょうか。時代の流れを感じます。そういえばあの映画で光っていた沖田浩之君は自殺してしまいましたね。彼にどのような心の闇があったのかうかがい知ることはできまんが、残念なことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月26日 (木曜日)

FAX同報のDMを始めます

 古くからのお客さんが次々と廃業し、このままではうちもじり貧で終わってしまう。そんな危機感から新規顧客の開拓にようやく本腰を入れ始めました。手始めにFAX同報サービスを使用したDMを近隣市内の企業に流します。

 当然、「紙の無駄遣いをするな」といった苦情は来るでしょうが、背に腹は代えられません。社労士として生き抜くには多少の苦情は我慢しなければなりません。

 問題は社労士仲間からの苦情です。「俺の客を取る気か」なんてセコイ苦情が来ないことを祈ります。DMには「なお、他社労士と顧問契約をすでに結んでいる方はそちらとご相談下さい」の一文を載せています。同業者の顧問先に送られてしまったらどうかお許し下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハローワーク府中の駐車場は身障者専用

 立川社会保険事務所でこの夏最後の健康保険厚生年金被保険者賞与支払届、同労基署へ昨日間違えて青梅労基署へ提出してしまった労働者死傷病報告(様式23号)提出。

 ついで府中のハローワークへ久しぶり(2年ぶりぐらいかな)に訪問、駐車場が身障者専用になっていたのでびっくり仰天!!目が点!!えっ、府中にはそんなに身障者がいるの?いるわけないよな、当然の事ながら駐車場はガラガラ、仕方なく近くへ路上駐車して用事を済ませました。一体府中の職安は何を考えているんだ?常識を疑うよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年8月25日 (水曜日)

管轄外の労基署に書類を提出、嗚呼

 気温はそれほど高くないのに蒸し蒸しとした妙な天気、のせいではないでしょうが、立川の労基署へ提出すべき労働者死傷病報告(様式23号)をうっかり青梅の労基署に提出してしまい、事務官に「この事業所は武蔵村山市ですよね」と言われ、ハッと気がつきました。そうだった、武蔵村山市の管轄は立川労基署だった。まあ、いいさ、ここには他に提出すべき書類があったから。その足で青梅地区の顧問先を2軒集金、ここでもうっかり間違った金額を集金してしまいました。帰宅後、謝りの電話を入れたのは言うまでもありません。

 こういう気候のときはエアコンの設定温度をうんと低くして除湿するに限ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社保庁、年金保険料でライオンキング、プロ野球観戦も

ZAKZAK

 社会保険庁が平成11年度から5年間にわたり、職員のレクリエーション費7600万円のうち計5000万円に厚生年金と国民年金の保険料を充てていたことが25日、分かった。これらの金は、人気ミュージカル「ライオンキング」やプロ野球観戦のチケット代の一部に使われていた。

 本当にどこまで腐っているのか。保険料を保険給付以外に使うなんて待っての他。しかも職員のレクリエーション費とは・・・どうしてそんなことに保険料を充当するんでしょうか。社会保険庁の職員は自腹ではプロ野球観戦も出来ないほど給料が低いんでしょうか。

 この支出は当然全額返済するんでしょうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月24日 (火曜日)

経営再建中の「青山ブックセンター」、営業再開へ - asahi.com : 文化芸能

経営再建中の「青山ブックセンター」、営業再開へ - asahi.com : 文化芸能
 近頃は書店の閉鎖が相次いでいます。青山ブックセンターほどの大型店舗ではありませんが、あきる野市内の書店も本を買う人が減ってしまったのでしょうか、
閉鎖が相次ぎ、寂しい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年8月23日 (月曜日)

今日も本棚を探した

 薄ら寒い一日でしたね。午前中はずーっと眠くてだるかった。午後八王子方面2軒集金したついでにムラウチ家具店へ寄って本棚を探しました。幅120センチ高さ200センチ程度、値段は8万円前後の製品で2~3点良さそうなのがあって悩みましたが、ゆっくり検討することにして今日は何も買わずに帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月22日 (日曜日)

本棚を探しました

 書籍の数が増えて困ります。古い本を思い切って捨てるとか、ブックオフにでも売ってしまえばいいんでしょうが、なかなかそれができません。私の少ない知識がますます減ってしまうようで・・・そこで、本日近所のホームセンターというか家具店というか、そんなお店を2軒廻って本棚を探してみましたが、結局気に入ったのが見つかりませんでした。

 本棚は一生物です。あまり妥協はしたくありません。多少値が張ってもいいものが欲しいので明日、八王子へ集金に行った帰りに探してみようと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月19日 (木曜日)

昨日から集金です

 一日更新をさぼってしまいました。昨日は八王子の顧問先へ集金、帰りに書店でこんな本を買いました。

これが新しい年金だ!―2004年年金大改正完全対応
社会保険料を安くする法―厚生年金・健康保険・雇用保険・労災保険

 さて、今日も午後から集金です。帰り道で酒のディスカウント店へ寄り、最近急に飲みたくなってきたテキーラと泡盛を購入。帰宅後、早速オンザロックでチャンポンに飲みましたが、両方とも43度の高アルコール、結構効きましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月16日 (月曜日)

今日から仕事ですが

 殆ど電話がかかってきません。まだ休みの会社が多いのでしょう。

 集金した小切手を入金すべく、自転車で信用金庫まで出掛けようと思いましたが、外の気温がだいぶ上がってきたようなので、車で出発。ところがすぐに後悔しました。滝山街道(国道411号)へ出た途端、渋滞にはまってしまい、なかなか車が前に進みません。反対側の下り車線は空いているのですが・・・目的地の半分ぐらいは我慢して進みましたが、もう我慢できない。そこでUターンして一旦帰宅。自転車に乗り換えて再スタートです。

 自転車はいいですね、頬にだいぶ秋らしくなってきた風を受けながら渋滞なんのその、あっという間に目的の信用金庫へ着いて小切手入金、現金をいくらか引き出し。別の銀行CDへ預金して、郵便局へ。ここは混雑していました。先の信用金庫は待ち人が1人もいなかったのにここでは10人ほど待たされました。ここには日本法令から社労士情報サイトの2割引を利用して買った、「公的年金の不信・不安・誤解の元凶を斬る!」の代金を振り込み。

 今日は何故国道411号線だけが渋滞していたのでしょう?他の道は全く混雑していなかったのに。サマーランドへ向かう車が多いのか、ムツゴロウのどうぶつ王国へ向かう車のせいか、まさかそれだけで渋滞するわけないと思うし。

公的年金の不信・不安・誤解の元凶を斬る!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月11日 (水曜日)

複合機が故障した

と思ったら単なる接触不良だったらしい。今日はどうも機械の調子が悪い。スキャナーとプリンタとしての機能が全く働かなくなってしまい、何度もメインの電源を入れ直してみた。ついに液晶パネルに「プリンタボードが故障しています。サービスにご連絡下さい」のメッセージが。そこでサービスに電話すると、午後になっていつものサービスマンがやってきました。すぐにに直ったようなので、どこを直したのかのか尋ねると、ただ単にプリンタボードを抜き差ししてみただけらしい。どうやらコネクターがはずれかかっていたようだ。直ってみればなーんだ、と拍子抜けしてしまいますが、どうもこの機械はトラブル続きです。まだ新しいんですけどねえ。
040811_140826.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日から日曜日まで休ませて頂きます

 昨日あたりからトラックの数が減りましたね。それに対して電気工事がやたらと増えています。一体何故?

 さて本日は午前中立川社会保険事務所へ、ここも空いていました。健康保険被扶養者(異動)届1件、健康保険厚生年金保険被保険者資格喪失届1件提出。その足で青梅公共職業安定所へ雇用保険被保険者離職証明書1件、ここも空いていました。いつもは職安の周りが求職者の路上駐車であふれかえっているのに。

 午後は顧問先へ健康保険被保険者証や離職票を配って廻りました。

 さて、私は明日からちょっと休みをいただきます。どこへ行くかって?それはナイショ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 9日 (月曜日)

来月は2日間セミナーに参加します

 9月11日と12日、土日連続で日本マンパワー主催のセミナーに参加することにしました。都内へ土日連続で終日セミナーというのはちょっとキツイので散々迷いましたが、これも勉強です。

 一日目は「まだまだツールになる助成金と高齢者継続雇用制度の正しい提案」、二日目は「社労士としてこれだけは知っておきたい公的年金知識確認セミナー」です。セミナー2セット申込で会員価格(会費は無料でネット上から即加入できます)16,200円です。

 私の拙いブログなどお読み下さる方でどなたか参加されましたら是非声をかけてください。

>>NHPライセンスクラブはコチラ。セミナーの案内もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雇い入れ時には健康診断を

 今日は暇だ、と思っていると(え、暇なのは今日だけかって?)、顧問先から今日付で従業員が退職したとの事。それも退職理由が病気による体調不良だとか。つい2ヶ月前に入社したばかりです。ということはその当時から病気を持っていた可能性は高いわけです。

 労働安全衛生規則第43条では常時使用する労働者を雇い入れるときには医師による健康診断を受けさせるか、3ヶ月以内の診断結果を提出させなければならないことになっています。ところが実際にはどうでしょうか、大企業や役所は別として雇い入れ時に健康診断を受けさせたり、診断結果を提出させたりする事業場が一体、どれくらいあるでしょうか。

 おそらく殆どの企業ではそんな義務があることすら知らないのではないでしょうか。

 ところがこれには50万円以下の罰金が科せられる可能性もありますし、せっかく正社員として雇い入れた従業員が仕事もろくに覚える前に病気で退職されたんじゃ会社もたまりませんし、傷病手当金をもらうために長期休業されても大変です。たとえ退職や長期休業に至らないまでも、病気で休みがちでは困ります。

 事業主の皆さん、正規の従業員を雇い入れるときには是非健康診断を。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

是正勧告を受けたら是非ご一報を

 ここ数年労働基準監督署による是正勧告が増えています。ワースト5は法定労働時間に関する違反、就業規則の未作成、割増賃金の未払い(いわゆるサービス残業等)、労働条件の文書明示違反、賃金台帳への労働時間未記載です。

 もしも貴社が是正勧告を受けたなら当事務所へご一報下さい。大企業ならともかく中小企業では法律通りに是正勧告の指摘通りに労務管理を実施すると人件費の上昇を招き、企業経営を圧迫してしまいます。といって是正勧告を無視すればどうなるか、労働基準監督官は司法警察としての権限を持っています。逮捕・送検される可能性だってあるのです。

 現実に経営者が逮捕されたり高額な未払い残業代を支払い、企業経営が圧迫されている会社もあります。

 是正勧告を受けたら是非、私にご一報下さい。法令に違反することなく、最適な対処方法をご指導致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退職金大増税で怒るのは大企業のサラリーマンと公務員だけ

サラリーマン怒!小泉サギ改革、退職金大増税  なんと8倍以上に   ZAKZAK

 小泉内閣がまたまた“サラリーマンいじめ”政策を画策している。小泉純一郎首相の諮問機関・政府税制調査会が今度は退職金への課税強化を進めようとしているのだ。しかも、半端な額の増税ではない。年金は減らされるのに、取られるものはしっかり取られる。サラリーマンの将来は真っ暗で、もはやサラリーマンも怒りを爆発させ、行動を起こすしかない。
   記事では大増税に「怒れ、サラリーマン」と感情むき出し。でもちょっと待ってよ、記者さん達や大企業のサラリーマン、あるいは公務員はそれはそれは高額な退職金を手中にできるから大増税には猛反対でしょうけど、こんな話、中小企業のサラリーマンや中小企業経営者、自営業者にとっては痛くもかゆくもない話。我が国の99%をしめる中小企業なんて退職金制度があるだけまし、全くのゼロなんて当たり前、僅か1%の大企業サラリーマンや公務員の大増税大いに結構じゃありませんか。

 中小企業の従業員の皆さん、そして自営業者の方々、今回の増税には大賛成しようじゃありませんか。たまには小泉内閣もいいことしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 7日 (土曜日)

のんびり休日、とはいかないようで

 今日は土曜日、のんびりと過ごしていると、ちょうどお昼頃、顧問先(と言ってもいいんでしょうか?最近では顧問料を貰っていませんので)から電話があり、昨夜(と言うよりも今日の午前1時)に従業員が怪我をしたとのこと。仕事の追い込みで深夜まで働いていたらしいです。その会社、最近は手続き料金はその都度、ということで顧問料も貰っていないので時間外労働、休日労働に関する協定届を労働基準監督署へ提出していません。何しろここ数年の仕事と言ったら労働保険概算確定申告のみでしたから。

 果たして監督署はなんと言うでしょうか?時間外労働、休日労働に関する協定届も出さずに深夜まで労働していて災害が起きた、となると・・・

 とにかく、災害が起きたとなると書類を作成しなければなりません。土曜日だからと仕事を先延ばしにするわけにも行かないので、大急ぎで休業補償給付請求書(様式第8号)労働者死傷病報告(様式23号)を作成し、顧問先(?)へ郵送しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 6日 (金曜日)

福生は七夕祭りで混雑

 昨夜は酒を飲んで寝てしまったので、早朝より大急ぎで顧問先の取得届や扶養届、賞与届を作成。9時過ぎに顧問先訪問、色々捺印、本人と奥さんの年金手帳を預かり。ハローワーク青梅で取得届提出。ここはガラガラで滅多にないことですが所内の駐車場に車を止めることが出来ました。

 その足で立川社会保険事務所へ行き取得届1件、扶養届2件、健康保険厚生年金被保険者賞与支払届1件。

 帰宅したら昼を過ぎていました。

 午後は健康保険被保険者証を渡すため顧問先へ。別の顧問先では離職票手交。

 福生の書店で立ち読み、帰り道は福生の七夕祭りで混雑していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 5日 (木曜日)

事務組合で総務委員会

 朝、顧問先の社長の娘が失業したというので健康保険被扶養者(異動)届に押印して貰いに行きました。ついでに無職無収入の証明書とか扶養事情証明とか色々と作って捺印して貰いました。役所は担当者によって必要書類が異なるので、色々と作っていくことにしたんです。果たしてどの書類が気に入られるでしょうか?

 一旦帰宅してから昭島市の顧問先へ顧問料と算定基礎届手続き代金集金。ついで立川社会保険事務所へ行こうと思いましたが、午後までに神田へ出掛けなければならず時間が無いので諦めて帰宅。

 さて帰宅後急いで支度して秋川駅へ。神田には12時40分頃到着。もう昼飯時もピークを過ぎて食堂も空いているだろうと思いきや、目当ての宇奈とと(ここのうな丼は格安ですが旨いんです。)は混んでいて外で待っている人までいたので諦めて、蔵太鼓というラーメン屋で「喜多方しゅうゆとんこつラーメン(半ライスサービス)」を食べました。

 午後1時半からは労働保険事務組合の東京SR経営労務センターで総務委員会です。まず10月29日に開催される全国SR経営労務センター交流会の件、ついで会報の校正。ところがここで寝てしまいました。誰か、私が居眠りしているのに気がついたでしょうか?

040805_130814.jpg

 以外と時間がかかって5時になってしまったので、「居酒屋が俺を呼んで~いる~♪」と東口の神田新八へ。最初はなんと言ってもシラク大統領が飲んで「旨いっ」と叫んだらしい幻の芋焼酎森伊蔵(これは定価ではなかなか手に入りません、高倍率の抽選に当たらないと無理です。ネットでは3万円ぐらい出せば買えますが、最近、偽物がネットで出回ったのは耳に新しい出来事です。)それから昭和54年物の古酒、これに合わせてお店の人に選んで貰った黒豚特選肩ロース、活性にごり純米生酒とこれまたお店の人に勧められたマコカレイの唐揚げ。ここまでで6440円も使ったので今日はここで打ち止め。

 水が飲みたくなったので頼むと仕込み水が出てきました。うれしいですね。これも美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 4日 (水曜日)

サイトリニューアルオープンしました

 メインのサイトをMamboオープンソースを使用して完全に作り替えました。今度は今までほど重くないので表示にイライラすることは無いでしょう。>>社会保険労務士小林事務所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 2日 (月曜日)

サイトリニューアル準備中

 私のメインのサイトはXOOPSというCMSを使って作成していますが、これが今レンタルしているサーバーにはちょっと重すぎます。そこでMamboという軽いCMSで作り直してみました。まだ製作途中ですが、公開いたします。ご意見などいただけるとうれしいです。==>Mambo版「社会保険労務士 小林事務所」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

府中ハローワークへ郵送したんですが・・・

 朝一、車で八王子へ。まず八王子駅地下駐車場へ車を止めてハローワークまでテクテク歩き、取得届2件。ついで八王子社会保険事務所へ。ここは駐車場が狭いのでいつも路上駐車です。いけないとは思うんですけどねえ。年金相談に来た人たちに半日も駐車されたんじゃとても止められませんからね。ここでも取得届2件、健康保険厚生年金被保険者賞与支払届4件。被保険者期間の確認申請2件。

 午後は青梅ハローワークへ雇用保険被保険者離職証明書2件、取得届1件。もちろん近くのパン屋で色々と買いました。

 帰宅後、できたてのホヤホヤの離職票を顧問先へ持って行きましたが、退職したその従業員、未だに健康保険被保険者証を会社に返していないんですよ。離職票の作成は急がせるくせに健康保険被保険者証はなかなか返さない、そんな従業員って多いですね。自分勝手というか困ったもんです。

 さて、府中のハローワークにも雇用保険被保険者離職証明書を提出する必要が出来ましたが、ちょっと遠いので今回は郵送しました---社労士法17条の付記を押印すれば郵送でもかまわないらしいですね。もちろん社労士以外には出来ませんが。---ところが今日郵送したのは事務組合委託事業場のものです。はたして郵送で受け付けてもらえるかどうか。それに返信用の封筒に貼り付けた切手の料金が足りなかったのに後で気がつきました。さあ、2~3日後が楽しみです。府中のハローワークで気を利かせて足りない郵送料の切手を貼り付けて送り返してくれるでしょうか、郵送ではダメですよ、なんて電話がかかってくるか、それとも返信の郵便代が足りないのに気がつかずにそのまま投函してしまうでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »