« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月の記事

2005年2月26日 (土曜日)

再び咲く“薔薇”族…昨秋廃刊も4月に復刊!

ZAKZAK

昨年秋に廃刊になったゲイ雑誌の「薔薇(ばら)族」が4月に復刊する。廃刊前と同様、伊藤文学さん(72)が編集長となって、老舗雑誌を蘇らせるらしいが、当人はゲイではないらしい。なんと言っても目玉は創刊号からの愛読者、美輪明宏さんと伊藤さんの対談だ。

この記事を紹介すると私もゲイだと思われてしまうかもしれませんが、違います。独身ですがゲイではありません。この雑誌、ちょっと読んで見たいと思いますが、やめときます。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年2月25日 (金曜日)

オー人事!「スタッフサービス」残業代未払い30億円

ZAKZAK
「オー人事オー人事」なんて宣伝しながらサービス残業(と言えば聞こえはいいが、要するに賃金未払い残業)させていたとはあきれた話。「会社に恵まれなかったら、上司に恵まれなかったら」もっとひどい会社で働くハメに陥ってしまうんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京で雪、多摩西部は25日朝までに15センチ積雪予想 - asahi.com : 社会

東京で雪、多摩西部は25日朝までに15センチ積雪予想 - asahi.com : 社会
雪はすでにやみましたが、道路には残っています。今日は青梅地区集金なので少し不安です。スタッドレスタイヤもチェーンも無いし。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年2月23日 (水曜日)

ソニー、PDA事業から撤退へ

ヘッドライン :ITビジネス&ニュース
ソニーはPDA(携帯情報端末)事業から完全撤退するようです。ソニーのPDAの購入を検討していましたが、買わなくて良かった、と思います。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

総代会の準備

昨日は終日神田の東京SR経営労務センターで過ごしました。2年に一度の総代会の準備お手伝いです。会員社労士宛や事業主宛のシールを貼ったり、書類を袋詰めしたり、これは結構集中して仕事しました。皆、黙々と作業していました。こんなに集中して仕事することは普段ないことです。

帰りに神田淡平でせんべいを色々と買い込みました。ほんの少し割れた1枚130円もするせんべいをおまけに頂きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年2月18日 (金曜日)

市場化テストのモデル事業

社会保険業務の市場化テストについて以下の3つが決定したようです。

1.厚生年金保険、政府管掌健康保険の未適用事業所に対する適用促進事業
対象社会保険事務所は港社会保険事務所、渋谷社会保険事務所及び足立社会保険事務所、南福岡社会保険事務所及び久留米社会保険事務所

2.国民年金保険料の収納事業
対象社会保険事務所は調整中

3.年金電話相談センター事業
対象年金電話相談センターは茨城年金電話相談センター及び広島年金電話相談センター

詳しくはコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月17日 (木曜日)

介護保険料率が変わります

平成17年3月分保険料(平成17年5月2日納付期限分)から政府管掌健康保険の介護保険料率が現行の1.11%から1.25%へ変わります。従って40歳から64歳までの介護保険第2号被保険者に該当する方の政府管掌健康保険料率は、医療に係る保険料率(8.2%)と合わせて、9.45%(現在は9.31%)となります。

コチラに詳しい料額表があります(PDF)

健康保険組合は独自に保険料率を定めているので各組合によって異なります。まだ来年度からの介護保険料率が決定していない組合もあるようです。詳しくは各健康保険組合に直接お問い合わせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月16日 (水曜日)

アホな私

先日あるお店でのことです。ぐるぐると店内を回り、買う物がないので外へ出ようと廊下を進むと前からオヤジが歩いてくる。ぶつかりそうになったので右側によけるとそのオヤジも右側によける。そこで私が左側によけると相手も同じ方へよける。そんなことを何回も繰り返し、相手のオヤジは気まずそうな表情をしている。よく見ると、なんとそのオヤジ、私と同じような服を着ている。嫌な野郎だな、同じような服を着て人と同じ方へよけやがって。幾度も繰り返しているうちにようやく理解できました。

続きを読む "アホな私"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

業務相談の日でしたが・・・

中央線を御茶ノ水で降りて10分ぐらい歩いたでしょうか。目指すは神田まつやというそば屋。11時半にもならないのに店内はほぼ満席。相席となりました。本当は盛りそばかけそばが食べたかったのですが、冷たい雨の中を歩いてきたので冷え切った体を温めたいと思い、暖かい天ぷらそばを注文。1,900円もしましたが、エビの天ぷらが美味しかった~♪

そこから神田まで歩き、神田淡平というせんべい屋でせんべいをいくつか買い、東京SR経営労務センターへ。1時から4時まで業務相談の受付というか相談員をやったんですが、結局一人も相談に訪れず、電話もならず。2時から3時頃強烈な睡魔に襲われましたが、その他の時間を日本法令のビジネスガイドを読んで過ごしました。

050216_114258.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月15日 (火曜日)

「夢手帳☆熊谷式」が高い

先日クマガイコムから予約した「夢手帳☆熊谷式」スターターパック、定価が12,600円なのに、現在ヤフオクでは20,500円でしかも最低落札価格に達していない。アマゾンのユーズド価格はなんと22,000円。ちょっと高すぎる。夢手帳☆熊谷式(クマガイス...

定価12,600円もちょっと高いと思うし、予約すれば3月末とは言え、定価で手に入る。あわてふためいて倍額で買うのもどうかと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月14日 (月曜日)

(財)産業雇用安定センターへ

地域雇用受皿事業特別奨励金の説明を聞きに行ってきました。秋葉原と御徒町のちょうど中間あたりにあります。結構歩く距離があります。ここは雇用・能力開発機構と違い、事業主と一緒にわざわざ予約を入れて説明を聞きに行く必要がありません。雇用・能力開発機構の中小企業基盤人材確保助成金には本当に閉口します。まず最初に社長と一緒に説明会に出席し、次にまたしても予約を入れて社長と一緒に書類の作成相談に行き、オーケーが出ると次に都庁へ予約を入れて書類を提出、更に何回も都庁に報告書を提出したり雇用・能力開発機構にも何回も書類を提出。もう山ほどの書類提出をしなければならず、助成金額も申請が大変な割に低額です。これは以前ものすごく高額の助成金だった中小企業雇用創出人材確保助成金時代に5件に1件もの不正受給が発覚したためでしょうか。

それはともかく、(財)産業雇用安定センターに行くと実に親切に説明してくれます。地域雇用受皿事業特別奨励金の申請件数は中小企業基盤人材確保助成金と比べるとかなり少ないのでしょう。受給要件もかなり厳しくなりますが、それにしても最高で500万円+アルファの返済不要の助成金がもらえるので該当する企業は是非申請すべきでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郵便局から払込みしようとしたら

社労士用のソフトウエア代金を郵便局のATMから払込みしようと(ATMから払込むと10円安いし、空いているので)払込用紙をATMに読み込ませ、画面の指示に従い順調に払込み処理が進み、いざ送金、という段階になって「現在、現金での払込みはできません」のメッセージ。そりゃあんまりだあ、最後の段階で「現金では送金できません」だなんて。偽札や偽硬貨が出回っているせいですかね。仕方なく窓口で13番目の番号札を取り順番待ちをして払込みしました。今日は郵便局はかなり混雑していました。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005年2月13日 (日曜日)

システム手帳とボールペン

銀座の伊東屋で買いました。ここは8階建てで文房具の専門店ですが、週末はかなりのにぎわいでした。 ここのエレベーターでは最近珍しくなったエレベーターガールが働いています。

ファイロファクスのシステム手帳(一体俺は手帳をいくつ買えば気が済むんだ?これじゃ手帳中毒だよ)が16,800円。 これはクマガイ式夢手帳用に使いたいと思います。予約しておいたので来月末には届くと思います。

それからシステム手帳用に細いボールペン。三菱製で・黒・ シャープと3種類使える優れものです。2,100円。

 

ファイロファクスのシステム手帳ボールペン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 9日 (水曜日)

社会保険庁“のぞき”で330人処分…江角マキコも被害

ZAKZAK
 社会保険庁ではなんと330人(うち10人ほどは盗み撮りなどのハレンチ犯)もの大量処分。320人もの職員が年金加入者の個人情報を盗み見。あの江角マキコさんも小泉首相も被害者。ところがこの320人のうちの誰が犯人かわかりませんが、個人情報を週刊誌に売った(金銭の授受があったかどうかはわかりませんが)職員などは週刊誌の取材に対して正義の味方面して「内部告発した」なんて言っているらしい。常識がないというかバカというか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

入れ墨:女子中生に“桜吹雪” 福岡の26歳逮捕

MSN-Mainichi INTERACTIVE 事件

 福岡県警は2月8日、16歳の少年と15歳の女子中学生に入れ墨を彫ったとして、福岡市城南区別府団地、笹原博美容疑者(26)を県青少年健全育成条例違反(入れ墨を施す行為等)容疑で逮捕したようですが。

 笹原容疑者はもぐりの彫り師だそうです。入れ墨を入れるのは医療行為の一種で、医師としんきゅう師の免許が必要だそうですが、彫り師を生業としている人で医師としんきゅう師の免許を持っている人なんているんでしょうか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年2月 8日 (火曜日)

中小企業基盤人材確保助成金の説明会に出席

 午前中は西武新宿駅から歩いて新宿社会保険事務所まで、社会保険新規適用書類一式を受取に行き(途中の道で気に入っていた手袋の片方を落としてしまったようです・・・とほほ)、その足でJR大久保駅で待ち合わせた新規顧問先の社長に会いに行ってきました。喫茶店で新規適用に関して打合せをしました。

 午後は別の会社社長と飯田橋の雇用・能力開発機構東京センター主催の中小企業基盤人材確保助成金申請説明会に出席。この社長は地域雇用受皿事業特別奨励金の受給も希望しているので10日に台東区の産業雇用安定センターまで書類一式をもらいに行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 6日 (日曜日)

セミナー参加、懇親会で飲み過ぎ

昨日は日本マンパワーのセミナー「解雇における実務の手順と法律知識」に参加して来ました。会場は神田駿河台の総評会館、なんと階下では、早々に参加多数で締め切られてしまい、私が出席出来なかった日本法令の「個人情報保護対策セミナー」が開かれていました。

しかしながらマンパワーのセミナーも内容もさることながら豊富な資料、グループワークなど実に充実していました。

昼はこくろく庵と言うそば屋で「蕎麦と滋養三菜セット」を食べました。ここの料理はヘルシーでなかなか美味しかったのでこれからたびたび利用しようかと思っています。

夜はセミナー講師を囲んでの懇親会です。マンパワーのセミナーは終了後に必ず懇親会があるのも魅力です。いつもの懇親会で顔なじみも数名おりました。話が盛り上がり、あっという間に2時間が過ぎてしまいました。

飲み足りなさを感じつつ帰途につきました。しかしながら飲んだ後の電車って最悪、人いきれと振動で次第に気持ち悪くなってきましたが、なんとか家にたどり着きました。そのときには調子も戻ってきて風呂に入り歯を磨いて寝ようとした途端に吐き気がおそってきてしこたま吐きました。

生ビールだけにすれば良かったのに「いいちこ」のオンザロックを飲み過ぎたのが良くなかったようです。幸い二日酔いにはならずに済みました。今日は調子いいですね。絶好調。吐きたくても吐けないときが一番辛い二日酔いになりますね。吐いてしまえば楽になります。

今朝、バッグの中から空になったエビアンのペットボトルを発見しました。どこで買ったのか、いつ飲んだのか全く記憶がありません。おそらく立川駅で乗り換えるときに自動販売機で購入して電車内で飲んだのだと思うんですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに「Lotus1・2・3」も980円

ソースネクスト・ドットコム
 かつてワープロと言えば「一太郎」、表計算と言えば「Lotus1・2・3」だった時代がありました。まだまだワードやエクセルなんてマイナーな存在でした。当時「Lotus1・2・3」も「エクセル」も98,000円しました。なんと100分の一まで価格が下がってしまったんですね。エクセルはそこまで安くないですが・・・もっとも今では無料のオフィスソフトがあるぐらいですから980円に驚いてはいけないですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年2月 4日 (金曜日)

今年は労働保険臨時指導員を・・・

やりませ~ん。残念っ。毎年毎年期限が来ても労働保険の申告をせず指導員が来てくれるのを待っているたちの悪い会社が多すぎます。なんと10年以上も連続で待っている会社もあります。申告期限が切れて労働基準監督署から呼び出しがかかっても知らん顔。ほっとけば社労士が指導員として会社までやってきて申告書までタダで書いてくれるのがわかっているんですからねえ。たちが悪いさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またしても手帳欲しい病が・・・

 発病した模様です。書店で以前から気にかかっていたのですが、今回ちょっとぺらぺらとめくっているうちに私の心の琴線に触れる何かがありました。そこで買いました。一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法。著者はグローバルメディアオンライン株式会社を35歳で店頭上場させた熊谷正寿氏、今やこの会社は東証二部上場です。著者が考案した夢手帳はフランクリンシステムのまねではないか?と今まで思っていましたが、どうやら違うようです。似て非なる物ですね。フランクリンシステムもいいんですが、どうも日本人にはしっくり来ない部分がありました。その違和感を払拭してくれたのが彼の考案した手帳です。欲しくてたまらなくなったのでネットで検索してみましたが、どこも売り切れ。3月下旬に1000部の限定販売をネット上で行うらしいので予約しておきました。リフィールが12,600円と少し高いとは思いましたが、欲しいものは仕方がありません。


 フランクリンのA5サイズのシステム手帳は日記専用にしようかと思います。もったいない話ですが、A5サイズのフランクリンは日記として使うにはもってこいです。

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
かんき出版 (2004/03/24)
売り上げランキング: 2,406
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.25
5 念ずれば通ず
4 学ぶことは多い
5 自己実現への最短コースを学べる実用書

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 2日 (水曜日)

就業規則作成専門家養成講座に出席します

 銀座の(株)ヒューマンテック経営研究所主催の第13回「就業規則専門家養成講座」に出席することにしました。3月19日から21日まで3日間連続はちょっとキツイと思いましたがこれも自己投資。頑張るしかありません。参加費も20万円と非常に高価ですが、価格には変えられない何かがつかめそうです。人脈も広がりそうなので楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青色申告・確定申告

 青梅税務署へ青色申告・確定申告に行ってきました。2月始めだと言うのに結構混雑していました。帰ってからやっと会計ソフト前年度の繰り越し処理を行いました。それから1月分の伝票入力・・・本当は税理士さんに全部お願いしたいのですが、まあ近いうちにそうなるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年2月 1日 (火曜日)

ジャストシステム、大事なメールの返信忘れを防ぐ「Shuriken Pro4」

ジャストシステム、大事なメールの返信忘れを防ぐ「Shuriken Pro4」

 ジャストシステムは、メールソフト「Shuriken Pro4」を3月11日に発売する。価格は通常版が5,040円、ダウンロード版が3,675円、バージョンアップ版が2,625円。

 私が使っているジャストシステムの製品は「一太郎」と「花子」だけでしありません。「Shuriken Pro」も使っています。今回のバージョンからやっと迷惑メール対策が施されたようなので楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シックス・アパート、脆弱性を修正した「Movable Type 3.15」を公開

シックス・アパート、脆弱性を修正した「Movable Type 3.15」を公開

 シックス・アパートは、ブログツール「Movable Type」の最新バージョン「3.15」日本語版の提供を1月31日より開始した。

 これに替えたいと思いますが、ビジネスで使用するには2万6250円かかるし、プライベート用に無償用をダウンロードして使ってみようかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

特許訴訟:一太郎・花子製造禁止 東京地裁で松下勝訴

MSN-Mainichi INTERACTIVE 事件

 松下電器産業がジャストシステムの「一太郎」と「花子」は特許権の侵害であると製造・販売の中止などを求めた訴訟の判決が1日、東京地裁であった。高部真規子裁判長は特許権の侵害を認め、両ソフトの製造・販売の中止と在庫の廃棄を命じた。

 控訴があった場合は判決の効力は確定しないようなので予定通り新バージョンは2月10日に発売されるでしょう。まさかジャストシステムが判決を受け入れるわけないですよねえ。製造・販売を中止して在庫を破棄したら倒産してしまいますよね。私は「一太郎」と「ATOK」の大ファンなのでMS-DOS版のVer4から使っています。今度の新バージョンもすでにジャストシステムに予約してあるので販売中止されたら困ります。ワードなどよりずっと使い勝手の良い日本独自のワープロソフトが無くなっては困ります。一太郎が販売中止になって一番喜ぶのは漁夫の利を得るマイクロソフト社でしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »