« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月の記事

2005年3月31日 (木曜日)

今日は事務が忙しい

一歩も外へ出ずに事務所で過ごしました。まず、顧問先の特定求職者雇用開発助成金の申請書類一式作成。ついで継続雇用定着促進助成金の申請書類も一式作成。それから事務組合委託事業所の労働保険料算定基礎賃金等の報告を作成。ここまで丸一日かかってしまったので力尽きてしまい、ビール(いや発泡酒です)と山芋焼酎(妙な口当たりがします)とウイスキーで疲れを癒しました。

明日は東京SR経営労務センターで労働保険年度更新の受付をやります。終日神田で過ごします。

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

04年の退職金2400万円台、14年ぶり低水準・経団連調査

NIKKEI NET:経済 ニュース
日本経団連が2004年の退職金・年金に関する実態調査結果を行った結果、定年退職した際の退職金支給額(大卒・男性)は前回調査(02年)から3.1%減り2435万円となったようです。

従業員が500人以上の企業が約70%を占めたようですので、大企業が殆どでしょうけど、2400万円で低水準だっていうんですから、中小零細企業に勤める人たちにとっては夢のような別世界の話です。中小零細企業では退職金制度があればいい方ですし、賃金の水準も大企業の半分程度ですし・・・

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月25日 (金曜日)

平成17年度労働保険の年度更新

労働保険の年度更新の申告・納付手続は4月1日~5月20日までです。遅れないように申告・納付しましょう。遅れると監督署に呼び出されます。呼び出しを無視すると監督署のお手伝いで社労士が訪問してタダで申告書を作成・回収してくれます。わざわざ自分で申告・納付する必要もないし、顧問社労士に高い手数料を支払って申告してもらう必要もありません。(中には、というか、かなり多くの会社で税理士に作成して貰っているようですが・・・。)監督署に呼び出されたからって無視していればいいんです。気のいい社労士が御社に連絡してきます。「私、○○労働基準監督署の臨時労働保険指導員の社会保険労務士です。いつ頃ご訪問すればよろしいでしょうか?ああ、そうですか、あしたは都合が悪い、それではあさってはいかがですか。あさってならよろしいですね。では○○時頃ご訪問いたします。え、○○時はご都合が悪い、では××時ならどうですか、××時ならご都合がよろしいんですね。かしこまりました、××時にご訪問いたします。」と、それはそれは低姿勢で御社に社労士が電話をかけてきます。

あとは白紙の申告書を用意して社労士の訪問を待ちます。すると御社ご指定の日時に社労士が訪問して、タダで申告書を作成、回収までしてくれます。そしてこの一言を忘れずに・・・「来年もお願いします」、するとおそらく来年も同じ社労士が訪問してくれます。

正直に期日までに申告書を作成・納付するのがバカみたいですよね。正直者がバカをみる、というかなんというか。

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年3月23日 (水曜日)

労災未加入、事業主の罰則強化 厚労省、10月から

労災未加入、事業主の罰則強化 厚労省、10月から
社会保険はともかく労災保険にさえ加入していない事業所があるのには驚き、あきれるばかりです。私の知っている運送業(顧問先ではありませんが)でも未加入です。その社長の話を聞いたことがありますが、あきれて開いた口がふさがらないとはこのことでしょうか。仕事で怪我をしても従業員には決して仕事で怪我をしたとは言うな、健康保険が使えなくなるから、と伝えているとか・・・

もっともそんな運送業は例外中の例外・・・でしょうね???

さて、どんな業種が労災保険にさえ加入していないのでしょうか?多くの飲食店は加入していないと思われます。銀座のクラブで(銀座に限りませんが)労災保険に加入しているところがあるでしょうか。ママさんに言わせればホステスはみんな自営業ということになるのでしょうが、果たして事故が起きた場合、監督署はどういう判断をするか。数年前、新宿歌舞伎町で火事があり多くのホステスが死傷した事故がありました。新宿労働基準監督署は労災事故として取り扱ったようですが、まさか、あのお店が労災保険に加入していたとは思えません。監督署の職権で適用したんでしょうね。

それから風俗店、これは労災保険に加入しているお店なんて殆ど無いでしょうね。あったら教えてください。いや、ひょっとしたら日本全国で数件は労災保険に加入しているかもしれません。おそらくホステス始め従業員は全員、自営業の請負ということになっているのでしょう。しかし、自営業者として税金を納めている人がいるとは思えませんが。表向きは無職無収入で親の扶養ということになっていると思われます。

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青ミカンが花粉症に効く?

MSN 健康

未熟な青い時期に採取した青ミカンに、花粉症、アトピー性皮膚炎、気管支喘息、じんま疹などのアレルギー性疾患にすばらしい効果があるらしい。

幸い、私は花粉症ではありませんが、今日、訪問した顧問先の社長も花粉症がひどいらしく、辛そうでした。私は初耳でしたが青ミカンに効果があるなら社長にも勧めてみたいと思います、とは言ってもそんなこととっくに知っているかもしれませんが・・・

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年3月22日 (火曜日)

ショットグラスでビール(発泡酒ですが)

たまたま空いたショットグラスに注いでみただけですが、これがなかなか旨い。泡の出方がちょうど良いのかもしれません。
050322_170432.jpg

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

仕事の方が100倍楽!!

昨日までのセミナーで疲れ切ってしまい、仕事が手に着かないのでは、と思っていましたが、全くの逆。3日間連続セミナーに比べると仕事の方が100倍ぐらい楽でした。今日の仕事は本当にあっという間に終わってしまいました。

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月21日 (月曜日)

就業規則作成専門家養成講座がやっと終了

3月19日から21日までの3連休は後楽園会館でヒューマンテック経営研究所主催「就業規則作成専門家養成講座」に参加してきました。 費用が20万円もかかるため参加者は意識の高い社労士ばかり。

北は北海道から南は鹿児島まで全国から42人の社労士が参加していました。初日は10時00分から18時00分まで調子よく(とは言っても午後は睡魔と戦いましたが)終了、それから懇親会です。最後まで出席していたかったのですが、翌日の講義に差し障りがあると思い、後ろ髪を引かれる思いで20時頃会場を後にしました。 早めに帰宅した(とは言っても22時頃帰宅したんですが)つもりですが、寝たのは23時半頃、起床は4時。

二日目の講義は終日眠くてたまらなく、どれだけ頭に入ったのかわかりません。
午前9時半から午後7時半までの講義でしたのでヒジョーに疲れました。講師の藤原先生はもっと大変だったと思います。本当に頭が下がります。

そして今日は3日目、最終日です。午前中は眠かったのですが、午後から急に目覚めました。16時頃終了したときにはホッとしましたが、帰宅して落ち着いてみると、寂しいような、物足りないような奇妙な感覚に浸っています。 講座に出席して感じたことは、今まで就業規則を安請負してきた自分が本当に恥ずかしく、情けなく思ったことです。これからはそれなりの金額を頂いて、それなりの価値のある就業規則を作成していきたいと思います。 もう、安請負は絶対にしません!!

会場の後楽園会館です。
後楽園会館

二日目に出たお昼の弁当です。大好きな天ぷらが出ました。
二日目の昼食

そしてこれが三日目の弁当です。
三日目の弁当

帰り道、秋川駅で降り立ち撮った。誰もいません。
夜の秋川駅

▼クリックしてくれるとうれし 人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年3月18日 (金曜日)

やっと届きました「夢手帳☆熊谷式」

夢手帳☆熊谷式(クマガイスタイル)スターターパック
がやっと届きました。注文してから、1ヶ月以上かかりました。これで私の夢も実現できる・・・?

050318_210543.jpg

夢手帳☆熊谷式(クマガイスタイル)スターターパック
熊谷 正寿 日本能率協会マネジメントセンター
日本能率協会マネジメントセンター (2004/12/10)
売り上げランキング: 12,259
通常4~6週間以内に発送
おすすめ度の平均: 4
1 フランクリンプランナーの・・・
5 完売に納得!
3 人によりけり

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

労働保険年度更新事務打合せ会議

昨日は神田の東京SR経営労務センターで個人情報の取扱いについての総務委員会。今日は御茶ノ水の東京グリーンホテルで労働保険年度更新事務打合せ会議が開催されました。

15時半からの会議でしたが14時半頃御茶ノ水駅に降り立ちました。天気予報では晴れのはずが小雨が降っていました。ここで傘を買うと急にやみそうなので悔しくて傘は買いませんでした。結局夕方には晴れてきたので買わなくて良かったと思いました。

会議まで時間があったので丸善で図解 一冊の手帳で夢は必ずかなうを買い、東京グリーンホテルへ。会議は4時半には終わりましたが中央線が例によって人身事故で大幅に遅れて御茶ノ水から立川までえらく時間がかかりました。


図解 一冊の手帳で夢は必ずかなう
熊谷 正寿
かんき出版 (2004/11/30)
売り上げランキング: 1,920
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.14
4 「夢」を夢のまま終わらせないために
5 早速手帳を買いました!
3 熊谷氏の手帳は約13センチの厚さ!

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月15日 (火曜日)

「Google デスクトップ検索」日本語版、無料提供を開始

Japan.internet.com Webビジネス - 「Google デスクトップ検索」日本語版、無料提供を開始
やっと日本語版が提供された模様です。まだベータ版ですが。早速インストールしてみました。インデックスの作成には相当時間がかかりそうですが、パソコンのアイドル中に作成してくれるので助かります。

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雇用保険助成金、不正受給27億円に

雇用保険助成金、不正受給27億円に

雇用保険3事業にかかわる助成金の不正受給が2002年度と03年度の合計で27億円あまりに達していることが判明した。不正受給の多くは、事業主が従業員名簿や賃金台帳などを改ざんしたり、提出書類の内容を偽造して行われている。尾辻大臣は、不正受給が起きないよう、厳格な審査と事後のチェック体制の見直しを指示した。

ううむ、厳格な審査ですか。不正受給するふざけた連中のせいで助成金額は減らされるは、提出書類は山ほど必要になるは、で社労士は大変です。助成金額が減額されるということは我々の手数料も減額ということですから。しかし考え方によっては社労士でなくては出来なくなってくるってことでしょうね。事業主が自ら申請しようとしてもとても手に負えなくなってくるでしょうし。

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月14日 (月曜日)

厚生年金未加入問題、悪質事業者は告発・社保庁

NIKKEI NET:経済 ニュース

社会保険庁は2005年度から厚生年金に加入しない事業者への対応を厳格にし、文書や戸別訪問による加入指導に従わない場合は事業所への立ち入り検査を実施、更に検査を拒むなど悪質な未加入事業者は告発に踏み切る方針だ。

加入に応じない事業者名などをホームページで公表することも検討するそうだが、強制加入させるのはどうやら20人以上の事業所に限られるようだ。とは言っても加入しないのは5人未満の零細企業が殆ど。うちのお客さんにもいます。厚生年金に加入しない会社が・・・あるいは加入していたのに脱退してしまった会社が・・・

でも20人の規模で厚生年金に加入しないとは悪質ですよねえ。

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年3月13日 (日曜日)

東京のチベットはないでしょ、石原さん

石原都知事「来春に実施」―東京大都市マラソン  SANSPO.COM

東京都の石原慎太郎(いしはら・しんたろう)知事は10日の記者会見で、都と日本陸連が開催を目指している「東京大都市マラソン(仮称)」について、2006年のゴールデンウイーク中に実施したいとの意向を明らかにした。

どこのニュース記事にもなっていないようですが、石原さんによると青梅は東京のチベットらしい。そんな所でマラソンをやっても仕方がないと考えているんじゃないかのか。この人は時々口が滑りすぎる。常に人の上に立って来た人って言うのはそんなものかもしれない。堤さんにしろ北朝鮮の将軍様にしろ。

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松井秀が満塁本塁打 ドジャース石井は4回無失点 - asahi.com : スポーツ

松井秀が満塁本塁打 ドジャース石井は4回無失点 - asahi.com : スポーツ
私はスポーツは苦手で好きな選手も数少ないのですが、松井だけは大好きですね。彼ほど人間が出来た立派な選手は少ないと思います。松井選手の他に好きな選手と言えば強いて言えば新庄、イチローぐらいでしょうか。それ以外はあまり知らないし。

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

厚生年金未加入問題、悪質事業者は告発・社保庁

NIKKEI NET:経済 ニュース

社会保険庁は2005年度から厚生年金に加入しない事業者に対して加入指導に従わない場合は事業所への立ち入り検査を実施、さらに検査を拒むなど悪質な未加入事業者は告発に踏み切る方針だ。

考えてみれば当たり前のこと。今まで事業主(殆どの場合、中小事業主)は社会保険の加入は任意だと思っていることが多い。それもそのはず、最近は変わりましたが、以前は適用事業所全喪届を提出さえすれば簡単に社会保険から脱退できましたからね。それを勧めている税理士もいましたし。

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月12日 (土曜日)

17年4月から年金制度が変わります

平成17年4月から国民年金・厚生年金の制度が以下の通り変わります。

1 国民年金保険料が改正されます
平成17年4月から平成18年3月までの国民年金保険料が月額13,580円に引き上げられます。

2 国民年金保険料の口座振替割引制度が拡充されます
口座振替での前納は、1年度分または6ヶ月前納(4月~9月分、10月~3月分)の前納が出来ます。
保険料を一括して前納すると、現金払いでは、2,890円の割引、口座振替では、3,420円(530円増)の割引となります。(6ヶ月前納すると、現金払いで660円、口座振替で930円の割引となります。)

3 若年者納付猶予制度が導入されます
これまでは、本人が20歳代でも所得が一定額以上の世帯主(親など)と同居している場合には、保険料免除の対象とはなりませんでしたが、平成17年4月からは本人(配偶者を含む)の所得が一定額以下の場合は、申請により月々の国民年金の保険料納付が猶予されます。

4  学生納付特例制度の対象となる学校が拡大します
国民年金の学生納付特例制度は、在学期間中の国民年金の保険料を猶予する制度で、大学(大学院)、短大、高等学校、高等専門学校、専修学校及びその他の教育施設(夜間・定時制課程や通信課程の方も含まれます。)に在学する20歳以上の方であって、学生本人の所得が一定額以下である方が対象となります。この制度の対象となる各種学校については、今まで厚生労働省令で個別に定められた一部の各種学校に限られていましたが、平成17年4月からすべての各種学校(1年以上の課程に在籍している方に限ります。)が対象となります。また、国内に所在する海外大学の日本分校であって文部科学大臣が個別に指定した課程に在籍している方も対象となります。(現時点では、テンプル大学ジャパンの一部の課程のみです。)

5  保険料免除の所得基準が一部緩和されます
扶養者控除がないために単身世帯に厳しいものとなっていた国民年金の保険料免除の所得基準が、単身世帯を中心に緩和されます。

6  第3号被保険者の特例が実施されます
第3号被保険者(厚生年金保険等に加入する方の被扶養配偶者)の特例が認められます。第3号被保険者の届出が遅れたときには、2年前まではさかのぼって第3号被保険者の期間となりますが、それ以前の期間は、「保険料未納と同じ取り扱い」となっていました。今回の改正では、特例の届出をしていただくことによって、2年以上前の期間も第3号被保険者期間として取り扱い、将来その分の年金を受け取ることができるようになります。

【厚生年金保険】
7  育児期間中の配慮措置が拡充されます
子供が満1歳に達するまでの育児休業期間中の健康保険・厚生年金保険の保険料免除制度が、子供が満3歳に達するまで延長されます。

3歳未満の子供を養育するため、勤務時間の短縮などによって標準報酬月額(給与等、会社から支給される額を1ヶ月平均した額)が低下した場合は、事業主を通じて社会保険事務所へ届出を行えば、子が生まれる前の標準報酬月額のままであったとみなして、将来の年金受取額が低下しないように配慮する措置が創設されます。なお、保険料は増えません。

8  60歳代前半の在職老齢年金制度の見直されます
老齢厚生年金を受給している60歳代前半の方が、就労して厚生年金保険の被保険者である場合は、年金額が一律に2割支給停止となり、さらに年金額と賃金の額に応じて年金が支給停止されていましたが、一律2割の支給停止が廃止され、年金額と賃金の額に応じた支給停止のみとなる仕組みに変更されます。

詳しくはコチラ

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (2)

特別障害給付金制度が始まります

学生時代に国民年金に任意加入していなかったことなどにより、障害基礎年金等を受給していない障害者の方について、国民年金制度の発展過程において生じた特別な事情にかんがみ、福祉的措置として「特別障害給付金制度」が創設されました。

支給額は障害基礎年金1級相当に該当する方は月額5万円(2級の1.25倍)同2級相当に該当する方は月額4万円 で毎年度物価の変動に応じて改定されます。

請求先は住所地の市区役所・町村役場で、4月1日から受付してもらえます。

詳しくはコチラまで。

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒糖焼酎を頂きました

先日お客さんを訪問したところいただいたのが奄美大島特産の黒糖焼酎れんとです。社長の奥さんの実家がそのあたりにあるらしいです。音響熟成とラベルに書いてあります。モーツァルトでも聴かせながら熟成させたのでしょうか。

黒糖焼酎れんと

早速頂きました。オンザロックで。すっきりとした飲み口。なかなかいけます。

バカラのグラス

▼クリックしてくれるとうれし 人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月11日 (金曜日)

「コーチ」が「ヴィトン」訴える 公取委に申し立て - asahi.com : 経済

「コーチ」が「ヴィトン」訴える 公取委に申し立て - asahi.com : 経済
コーチが百貨店での売り場面積を拡張しようとしたところ、ヴィトンは撤退するなどと百貨店に圧力をかけたらしい。まさに殿様商売ですね。零細小売業者が「撤退するぞ」なんて言ったら「どうぞどうぞ、やめたいなら勝手にやめれば」と百貨店に言われてしまいますよね。最近の日本のヴィトンはちょっとおかしいのかもしれない。サクランボが笑っている様な妙ちきりんなデザインのバッグを日本限定で売り出したりして。

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年3月 9日 (水曜日)

清原ノビノビ…スキンヘッド、ピアス異例の容認

ZAKZAK
スキンヘッドにピアスの清原選手、ピアスはともかく私もスキンヘッドにしてみたい誘惑に駆られています。アタマのてっぺんがかなりうすーくなってきたので思い切って丸坊主にしてみたいっ、と思うのですが、なかなか勇気がわいてきません。

▼クリックしてくれるとうれしかったりして(^^
人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フェラーリ:新型モデルF430を国内初公開

MSN-Mainichi INTERACTIVE 今日の話題
フェラーリの新型モデル「F430」が9日、東京都港区のイタリア大使官邸で、国内初公開されたようです。4300CC8気筒エンジン(12気筒じゃないのね)を搭載し、最大出力490馬力、最高時速は315キロ(こんな馬力とスピード、日本のどこで必要なの?なんて野暮な話は無しよ)。2079万~2205万円と非常にお高いお車・・・にもかかわらず05年の日本販売計画160台に対しこれまでに400台以上の予約があり、これから注文しても、納車は約1年待ちになるとか。日本にはホリエモンなみの金持ちがいっぱいいるってことか(少なくても400人以上はいるってことか、それともアパートに住んでフェラーリに乗るマニアもいるのかな?)。でも私はフェラーリよりランボルギーニの方が好きなので、儲かったら買うのはランボルギーニですね。

▼クリックしてくれるとうれしかったりして(^^
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年3月 8日 (火曜日)

育児休業給付・介護休業給付がかわります!

雇用保険法の改正により、平成17年4月から育児休業給付・介護休業給付が変更されます。

育児休業は一定の場合、1年6ヶ月まで取得できるようになります。一定の要件を満たす期間雇用者も育児休業が取得できるようになります。

介護休業は複数回取得できるようになります。一定の要件を満たす期間雇用者も介護休業が取得できるようになります。

詳しくは下記ご参照ください。
東京労働局
リーフレット

▼クリックしてくれるとうれしかったりして(^^
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 6日 (日曜日)

ソニー、子育て在宅勤務全職に 4月導入 - asahi.com : 経済

ソニー、子育て在宅勤務全職に 4月導入 - asahi.com : 経済

ソニーは、育児をする社員に完全な在宅勤務を認める新制度を4月から始める。同社には育児で一定期間だけ職場を休む「育児休職制度」があり、女性社員の取得率はほぼ100%、男性社員も昨年は5人が取得したそうです。

この「育児休職制度」と言うのが育児・介護休業法の定める「育児休業」とどう違うのかわかりませんが、さすがは世界のソニー、女性の取得率が100パーセントとは。中小零細企業の超ワンマン経営者には育児休業を一切認めない、なんていうトンデモ経営者がいますからね。

▼クリックしてもらえるとうれしかったりして
人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

政管健保の保険料、地域ごとに格差・厚労省が改革案

NIKKEI NET:経済 ニュース

厚生労働省がまとめた中小企業サラリーマンが入る政府管掌健康保険の改革案によると、社会保険庁から運営を切り離し、公法人に移行するらしい。

ということはまたまた新しい特殊法人誕生か。するとやはり厚生労働省あたりから天下り役人が理事にどっとなだれ込むのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 3日 (木曜日)

田舎社労士丸出し

その一、初めて新宿公共職業安定所へ行ってきました。いやいや適用課だけでもあんなに広いとは・・・飯田橋はもっと広いんだろうな?などと思ったり・・・飯田橋職安の上階の雇用・能力開発機構東京センターには時々行ってますけど。

さて、新宿の職安の適用窓口へ先日顧問先になってくれた新宿区にある会社の従業員の資格取得届を提出したところ、「今回はコチラで受け付け致しましたが、コチラは事業所さん用の窓口です。次回からはむこうがわの社労士先生専用窓口に提出してくださいね。」と言われてしまいました。なんと提出先が事業所用と社労士用に分かれているなんて・・・田舎では考えられません。こんなこと書くと都内の同業者に笑われてしまいますね。ハハハ。

その二、新宿社会保険事務所に初めて社会保険新規適用届を提出しました。なんと3人の調査官が休む間もなくフルに新規適用の受付をしているではありませんか。更にソファには順番待ちの会社が・・・これも田舎の社会保険事務所では考えられません。立川や八王子や府中などの社会保険事務所では新規適用で順番待ちなんて考えられません。たまに私が新規適用の手続きに出かけても殆ど私だけ、他の会社が隣で新規適用の手続きをしているのもたまにしか遭遇しません。やはり、こんなこと書くと都内の同業者に笑われそうです。ハハハ。それにしても立川では新規適用(以下新適という)なんて滅多にない(言い過ぎ?)のに新適は予約制なんですよ。おかしいですよねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 2日 (水曜日)

顧問先が倒産

明日、新宿社会保険事務所に提出す社会保険新規適用に関する書類を作成していたところ、顧問先から電話があり、2回目の不渡りを出して倒産してしまったとのこと。大至急全員の離職票を作ってくれとの依頼でしたが何しろ人数が多い(雇用保険被保険者だけでも25人もいます。これは社労士の顧問先としては多い方です。)ので作るのが大変でした。

こういう仕事をしていると顧問先の倒産は避けられないですね。2年ぶりの顧問先倒産でしたが。

元従業員が早く失業保険が欲しくて離職票をせかせる気持ちもわかりますが、私も不渡り小切手をいただきました。こういう仕事が一番辛いです。一円もいただけず、不渡りの小切手だけ手元に残り、全員の離職票を大急ぎで作成する。このようなことはすでに何度か経験しています。今回はいくらか手数料がいただけると思いますが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成17年4月1日より雇用保険率が変わります

労働保険の保険料の徴収等に関する法律(昭和44年法律第84号)附則第9条による暫定措置が終了し、雇用保険率が平成17年4月1日から下表のとおり1,000分の2引き上げられます。この1,000分の2の引き上げ分は、事業主の方、被保険者の方、それぞれ1,000分の1ずつの引き上げとなります。なお、来年度より料率表は廃止されます。

詳しくはコチラをクリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 1日 (火曜日)

研修会

午前中は大久保の新規顧問先の社長と会い、社会保険新規適用関係の書類に捺印したり申請に必要な書類を預かったり。思ったより早く済んでしまい、近くの定食屋に入り、ハンバーグ&牡蠣フライ定食を540円で食べました。ご飯は丼に大盛りだし、みそ汁もついて大変リーズナブルな価格でしかもなかなか美味しかった。ガストという名前でしたが、全部カウンター席で食券方式、例のガストと同じお店なのかわかりません。

大久保から総武線に乗り信濃町へ。12時頃信濃町の東医健保会館に到着しました。1時15分から東京SR経営労務センター主催の労働保険年度更新事務手続き説明会が開催される為でしが、早く着きすぎてしまい会場には誰もいません。おっと写真には写っていませんが1人だけ会場にいました。外のロビーにも1人だけ先客が。

睡魔と戦いながら労働保険年度更新事務手続きの説明を聴き、3時からは「退職金制度・適格退職年金からの移行について」というテーマで研修会です。最後まで聴きたかったのですが、5時には日本橋の会社へ訪問する約束でしたので途中で退席し、信濃町から東京駅へ。日本橋の会社では社長に継続雇用定着促進助成金申請書類一式に捺印を依頼しておきました。

050301_122620.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »