« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月の記事

2005年8月31日 (水曜日)

デル日本法人に職業安定法違反で罰金30万円

リンク: NIKKEI NET:社会 ニュース.

 デル日本法人の販売員採用を巡る職業安定法違反事件で、川崎地裁はデル社に10万円、元社員に30万円の略式命令を出した。

 この事件は同社が自社で面接を実施した人物を、別の人材派遣会社に採用させ、本人の了解を得ずに派遣社員として就労させていた事件です。

▼これから赤ワインでも飲みたいと思います
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地方起業に300万円助  厚労省が新制度

地方起業に300万円助成 厚労省が新制度

 厚生労働省は地方での起業を希望する団塊の世代サラリーマンを応援するため、創業資金を最大300万円まで支給する制度を新設する方針を明らかにした。対象地域は20道府県47地域で2006年度予算概算要求に、3億7千万円の助成金を盛り込んだ。
 
 助成金300万円が限度で受給要件は(1)政令指定都市か東京23区に五年以上在住・在勤している(2)雇用保険の被保険者期間が5年以上ある(3)地方移住後1年以内に創業し、事業開始後1年以内に常用労働者を雇用する-といった条件を満たす必要がある。

 さらに起業のための移住先は、厚労省が雇用環境の特に厳しい地域として認定している「雇用機会増大促進地域」。北海道の旧産炭地や沖縄の離島なども含め、全国で20道府県47地域。


 果たして申請先はどこになるのか、産業雇用安定センター高齢者雇用開発協会か、雇用・能力開発機構か、まさか21世紀職業財団てことはないと思いますが、似たような特殊法人やら独立行政法人やらがぐちゃぐちゃあってわけがわかりません。助成金の支給でお茶を濁していますが、結局これらの団体の存在意義は厚生労働省役人の天下り先。似たような団体がまだまだ沢山あります。

 しかしこの助成金はたしてどれだけ利用されるか疑問です。政令指定都市か東京23区に5年以上在住・勤務していなければなりませんし、20道府県47地域に移住して起業しなければなりません。

 役所や法人は積極的に宣伝しないでしょうし、たとえ助成金の受給要件に合致していてもこの助成金の存在すら知らずに起業するひとが殆どではないでしょうか。

▼やっぱり秋は秋味ですね、1本飲みました
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月30日 (火曜日)

国民を食い物にし続ける労働保険料

 社会保険料の無駄遣いで社会保険庁はずいぶん叩かれましたが、労働保険料の無駄遣いに関してはまだまだ追求が甘いようです。どこを叩いたらいいのかわかりにくいためかもしれません。今週号の週刊ダイヤモンドでは「国民を食い物にする失業・労災保険の知られざる闇」として特集記事を組んでいます。

 厚生労働省官僚の天下り先である独立行政法人雇用・能力開発機構職員の平均年収は45歳で814万円、この国家公務員よりも厚遇されている彼らの給与は労働保険特別会計から出ています。この雇用・能力開発機構が全国に作った無駄施設で吹っ飛んだのが4000億円!!現在はハコモノの叩き売り、455億円で作ったスパウザ小田原は8億円で売却、2000万円で作った川崎勤労者体育施設は、なんと1050円で売却。

 また、1996年から2003年まで特殊法人日本労働研究機構(現在は独立行政法人日本労働政策研究・研修機構)の理事長を務めていた齋藤邦彦氏の出張は、飛行機はファーストクラス、ホテルはスイート、美術館巡りに市内観光、ショッピング、高級レストランでの食事、と全て内閣総理大臣並みの待遇。

 理事長在籍中の7年間の出張期間は331日、訪れた国は延べ73カ国、旅費の合計はなんと2億7千万円!!全ては労働保険料からの支出です。

 最近では毎年保険料がアップ、失業給付はダウン。保険料を支払っている会社員や事業主は怒りの声を上げるべきです。

 ところで私は・・・自営業で従業員が1人もいないので保険料は納めていません。文句言う資格は無いのかもしれません。


▼シュレンケラ薫製ドゥンケルというドイツのビールを飲みました。名前の通り薫製のような味と香りのする黒ビールです。
人気blogランキングへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽天が「高級品市場」

リンク: 【楽天市場】時計、ワイン…ワンランク上のショッピング情報!ラグジュアリースポット「高級品市場」.
 楽天が富裕層を相手に高級品市場をネット上に開きました。なんとワインが2400万円!!、56本セットですけど。1本だと42~3万円ですか・・・ドン・ペリニヨン[1961] 1,500mlは100万円。47,250円のワインを見つけたらホッとしました。金銭感覚がおかしくなってしまいますね。

 時計はスゴイですよお。いちおくさんぜんろっぴゃくごじゅうまんえんですから。150万円の時計が安く見えてしまいます。

 これらもホリエモンさんや三木谷さんならいくらでも簡単に買えるんでしょうね。

▼高級品を見て、目が覚めました
人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005年8月29日 (月曜日)

六本木ヒルズ森美術館へ

 ちょっと前になりますが行ってきました。まず森タワー53階の森美術館「中国☆美の十字路展」へ。午前中だったためでしょうか、ガラガラに空いていました。後漢から盛唐へ、そして現代美術へと続く中国美術の系譜が堪能できました。現代の中国は嫌いですが、日本初上陸する国宝級の文物で構成するこの展覧会は必見の価値があります。外来文化と中国文化が交差することで生まれた壮大な「美」の軌跡をたどる楽しみ、んーたまりません。

Renoir
 そして52階へ下りてフィリップスコレクション展。アメリカの裕福な実業家の家庭に生まれたダンカン・フィリップス(1886-1966)がコレクションした所蔵品の中からルノワール、エル・グレコ、ゴッホ、セザンヌ、ピカソ、マティスなどの絵画56点と、ロダン、ジャコメッティらの彫刻4点を一挙公開。なかでもルノワールの「舟遊びの昼食」には感激。こんな有名な絵の本物にお目に掛かれるなんて。しかもがら空きなんですよ。またまたじっくり堪能。私には絵の知識は殆どありませんが、こうして色々な画家の作品を見るとその強烈な個性に圧倒されます。それにしてもこれはコレクションのほんの一部。まだ他に安藤広重の浮世絵などもコレクションにあるらしいし。一体アメリカの大金持ちっていくら持っているの???

▼展望台で午前中からシャンパンを飲みました
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

労働保険手続き、社保事務所でも・厚労省が年度内にも

リンク: NIKKEI NET:経済 ニュース.

 厚生労働省は今年度中に労働保険の手続きを都道府県労働局だけでなく社会保険事務所でもほぼすべて行える体制を整える。

 ええーっ!!本当にそんなこと出来るんですか。「労働保険の手続き」と一口に言ってもどこまでできるのか、「徴収体制の一元化を求める声に対応したもの」ということは、せいぜい労働保険料の概算確定申告の受付程度でお茶を濁す程度ではないのか。コンピュータだって相互接続していないはずだし。

 本当に合理化するつもりがあるのなら、公共職業安定所も労働基準監督署も社会保険事務所もひとつにまとめるべきでは。たとえば立川にしても新宿にしてもそれぞれ3つもありますからね。

▼かっぱえびせんをつまみに「秋味」そして「粋生プレミアムモルト」
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月28日 (日曜日)

一気に読みました「強い会社を作る人事賃金制度改革」

 先日の大津先生のセミナーにでも使用されたテキスト「強い会社を作る人事賃金制度改革」、今日一気読みしました。マスコミでは成果主義の失敗ばかりが取り上げられ、やはり日本には年功序列制度が好ましいのでは、などと極論も見受けられるようになりましたが、では成果主義をやめてしまおう、などという話は殆ど聞きません。
 
 それどころかますます企業においては成果主義的な志向が強くなっています。右肩上がりの経済成長が望めない今、限られた原資をいかにうまく配分するか、業績を上げやる気のある社員に対してどう報いるのか、退職金制度や賞与は基本給連動型のままで良いのか、様々な問題に対して大津先生は実にわかりやすく制度改定の方法を述べています。

 大変読みやすい本なので人事制度の入門書としては最適だと思います。

強い会社を作る人事賃金制度改革―成果主義の失敗から学ぶ人事制度改革成功の法則
大津 章敬
日本法令 (2005/01)
売り上げランキング: 35,897
おすすめ度の平均: 4.62
5 実践的な内容でした
5 最高の人事本
5 最高の人事本

▼これから秋味でもいきますか・・・目指せトップテン入り
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月27日 (土曜日)

共済年金給付上乗せ解消へ 官民格差を是正 政府・与党

リンク: asahi.com:共済年金給付上乗せ解消へ 官民格差を是正 政府・与党.

 政府・与党は公務員が加入する共済年金にある給付の上乗せ(いわゆる職域加算のことで主に大企業が任意で設ける3階部分の企業年金に相当する)や遺族年金の優遇措置(受給者である妻や子どもが死亡や再婚で受給資格を失っても父母や孫、祖父母まで受給権が移る「転給制度」のことで厚生年金の場合は妻や子どもが受給資格を失うと支給が打ち切られる)を解消する方針を固めた。

 果たして順調に官民格差が是正されるでしょうか、転給制度はともかく(いや、この程度でも組合は猛反発するかも)、職域加算の廃止は組合が大騒ぎするのでは・・・

▼めざせトップテン
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はさすがに飲む気になれません

 昨日は大分飲んでしまったようです。今日は全くお酒を飲む気になりません。終日ウトウトしていました。

▼目指せ!トップテン入り
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セミナー「顧問・関与先獲得の為の明日からスグに取り組める営業実践術」参加、そして・・・

 昨日の午後1時半から4時までアルカディア市ヶ谷にて(有)ポーカーフェイス主催、 講師は名古屋で活躍する川端康浩先生の社労士事務所向けセミナー「顧問・関与先獲得の為の明日からスグに取り組める営業実践術」 に参加してきました。内容は勝ち組社労士になるための営業ノウハウです。

 4時半頃から近くのさくら水産で懇親会が開かれました。左端に写っているのが川端先生です。

川端先生他

 

真ん中が主催者のポーカーフェイス社長。右端に女性が1人いますが、写されたくないということで・・・

社長他

 

6時半頃には懇親会が終わってしまい、私を含めて数名は飲み足りない様子。そこで私と羽村のA社労士、 石川県七尾市のM社労士の3人でタクシーに乗り込み、藤村俊二さんが経営する南青山のWine & Bar O'hyoi'sへ。 3人でワインを1本空けた頃、士業愛さんと川端社労士がやってきました。 さらに遅れて労務管太郎さんも。いつも二次会は男ばかりです。 結局赤ワインを全員で3本空けました。さすがに帰る頃はきつかったですね。幸い五日市線の終電一つ前で12時半頃帰宅。

労務管太郎さん 

川端先生と士業愛さん

▼25位まで上がってきました 人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「企業実務9月号」に掲載されました

 リンク: 企業実務.  

 日本実業出版の「企業実務9月号」に「育児・介護休業にまつわる助成支援策活用ガイド」というタイトルで私の記事が掲載されました。 内容は労働者が育児・介護休業等を取得した際に会社が受けることのできる助成金の紹介です。

 この雑誌は企業の総務・経理部門の方向けで、年間19,200円なので他の専門誌と比べると安い方だと思います。 書店で売っていないのが残念。

企業実務9月号

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月25日 (木曜日)

失礼な岐阜市長、佐藤ゆかり氏との握手を拒否

リンク: MSN-Mainichi INTERACTIVE 今日の話題.
 

自民党公認で岐阜1区から立候補予定の刺客佐藤ゆかり氏は24日午後、岐阜市役所を訪れ、細江茂光市長と面会したが、市長は僅か2分で会談を打ち切り、握手も拒否。

 なんてケツの穴の小さい(失礼、ボキャブラリー不足につき他の言葉が思い浮かびません)市長でしょうか。会談も2分で打ち切り、握手も拒否だなんて。こんな人を市長に抱える岐阜市民に同情を禁じ得ません。

 あ、それからわたくし、長野の田中知事も嫌いです。生理的に受け付けません。スーツにぬいぐるみなんかつけて気持ち悪い。「新党日本」だなんて悪ふざけとしか思えません。

▼岐阜市長は器の小さいやつだと思う方はクリックを
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005年8月24日 (水曜日)

キリン秋味

 秋ですねえ、処暑も過ぎ今日はわりと過ごしやすい一日でした。ビールの在庫も残り1本となり、 顧問先への集金の帰りに酒のディスカウント店へ寄り、本日発売のキリン秋味を買ってきました。 ついでに各国のビールや安物の赤ワイン、マルガリータなども買い込みました。 買い物袋いっぱいのお酒を抱えて帰るときって小さな仕合わせを感じます。

 帰宅後早速空けました。麦芽1.3本分の濃いビールを飲むと「秋が来たなあ」と実感。

キリン秋味

 

 ついでに500円の赤ワイン、飲みやすかったのですが安すぎるワインというのは悪酔いしそうです。一杯でやめときます。

500円の赤ワイン

▼秋味が好きな方はどうかクリックを・・・ 人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

労働基準監督署及び公共職業安定所(ハローワーク)を名乗る不審電話が増えています

リンク: 厚生労働省:労働基準監督署及び公共職業安定所(ハローワーク)を名乗る不審電話にご注意ください。.
 以前は(今でもあるかもしれませんが)社会保険事務所を名乗る不審電話が流行ったことがあります。今回は労働基準監督署やハローワークを名乗り、従業員や家族の個人情報を聞き出そうとしたり、口座へ振り込ませようとしたりするらしい。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月23日 (火曜日)

健康健康保険被保険者証窓口交付に運転免許証が必要?

 昨日も立川社会保険事務所に掲示してありましたが、じっくり読む時間もなくさほど気にも留めませんでした。今日は同じ内容のチラシが窓口に置いてあったので持ってきました。

 帰宅後「健康健康保険被保険者証窓口交付方法の変更」というチラシにじっくりと目を通すと、「平成17年9月以降、被保険者証の窓口交付については、事業所の事業主・従業員の方に交付となります。また、その際、その方の本人確認をさせていただきます。」とサブタイトル?が。

 さらに読み進むと「平成17年9月1日より、事業所の従業員を装い不正に健康健康保険被保険者証を搾取する等の事故を未然に防ぐため・・・・・健康健康保険被保険者証の窓口交付については本人であることを確認するため、健康健康保険被保険者証や運転免許証等の書類を提示する必要があります。本人確認ができない場合は後日郵送により被保険者証を事業所に送付させていただきます。」

 つまり我々が事業主の代理として手続きする際にも健康健康保険被保険者証や運転免許証の提示が必要ということでしょうか。面倒くさいですね。

 しかし、健康健康保険被保険者証を提示させるぐらいで搾取(実際に搾取事故があったのか、わかりませんが)が防げるとは思えません。他人を装いその方の被保険者証を使えば簡単に搾取できると思うのですが。

▼さあ、もう1本ビールを飲むぞ・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

これも暑さのせい・・・ではないよな

 今日は処暑、暑さも一段落。ところが俺ときたら・・・

 昨日に続き立川社会保険事務所へ行って来ました。昨日は健康保険被扶養者(異動)届と被扶養者の生年月日訂正(これは社会保険事務所での入力ミスでした)、今日は昨日とは別の顧問先の健康保険被扶養者(異動)届を提出、本当はもう一つ、出産育児一時金請求書を提出しなければならなかったのに扶養届だけで満足してしまい、国分寺の顧問先へ集金に行ってしまい、届出を忘れたのに気がついたのは帰宅した後でした。

 暑さのせい・・・ではないよな、春には新宿労働基準監督署へ労働保険概算確定保険料申告のため、西武新宿駅に降り立った後、肝心の申告書を持ってくるのを忘れたのに気がついたことがありました。

 そのときは結局、申告書は後日郵送で済ませました。今回も明日郵送することに決めました。俺はなんて間抜けなんだ。ばかばかばか・・・でもいいのだ。ブログのネタができたから。

▼350のビール飲んだけど物足りない、500をもう1本飲むとするか・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月21日 (日曜日)

平成17年9月分から厚生年金保険の保険料率が改定されます

 リンク: 社会保険庁:平成17年9月分から厚生年金保険の保険料率が改定されます.
 厚生年金保険の保険料率については、平成16年10月分(平成17年度以降は9月分)から、毎年、0.354%(船員・坑内員については0.248%)ずつ引き上げられ、平成29年9月以後は18.3%に固定されることになっています。今年も9月分(10月納付分)から0.354%(船員・坑内員については0.248%)引き上げられ、一般の被保険者(厚生年金基金加入員は除く)は14.288%、船員・坑内員の被保険者(同)は15.456%、農林漁業団体の事業所に使用される被保険者は15.058%となります。

 ▼コチラに各種の料額表が掲載されています
 政府管掌健康保険と厚生年金保険の保険料額表

 ▼チラシはコチラ、各事業所には送付されることと思われます。読まずに破棄する会社が多いと思いますが・・・
 平成17年9月分から厚生年金保険の保険料率が改定されます

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神田ビアホール、そして・・・

 さて、セミナーが終了すると例によって神田ビアホールへ。今回は7名の参加。ここへ来たらアサヒプレミアムビール熟撰は欠かせません。ここでは皆さんあまり食べたり飲んだりしなかったので1人1,500円で済んでしまいました。

 ちょっと物足りなかったので二次会へ。やはり、というか思った通り、というか、参会者は埼玉のK社労士と横浜のM社労士と私の3人だけ。

 K氏がよく行くという大久保のフラメンコ&スペイン料理のCASA ARTISTA(カサ・アルティスタ)へ。 ここでは赤ワインとスパークリング・ワイン各1本を3人で飲みました。片側の壁一面がワインセラーになっていて殆ど(全部かもしれません) スペインのワインです。

 8時からはフラメンコのショーがあります。ワインと料理(つまみ程度しか食べませんでしたが)とギター、踊りまで楽しんで1人3, 500円は安いと思います。

 K氏とM氏です。

左が香川さん、右が宮下さん  

 私とオーナーのホアン一色氏、純粋な日本人です。実は私、 この写真を撮るためにワイングラスを持ち上げたところ、床に落として割ってしまい、ズボンがびしょぬれでした。 この写真は別のグラスを急遽用意して写しました。ホアンさん申し訳ありませんでした。

私とオーナー

 

 ギターを演奏するオーナーのホアン氏

ホアン一色氏

 

 そしてショータイム

ショータイム

 

 

▼どうかクリックを・・・ 人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人事コンサルタント養成講座第7講

 昨日、10時から16時40分頃まで日本マンパワー神田校で「人事コンサルタント養成講座第7講」に参加してきました。第10講で座学は終わるのでもう少しです。その後には実習が始まりますが。

 今回のテーマは「目標管理制度の設計」です。目標管理については用語の理解が大変です。総合指標、基本方針、実施方針、戦略課題、成果目標、課題目標、役割目標、実施施策、実施計画、業績、そして目標の概念分類として課題の狙い、課題の対象、課題の内容、課題の目標、課題の実施策、不適切、とこれらの概念別に前回の宿題である自分自身の仕事上の目標を当てはめていく実習がありました。この講座では毎回およそ半分の時間がグループでの実習です。
 
 さて実習の時に他の人たちの目標を見ると、「年間の売り上げを500万円にする」「顧問先を二桁にする」と現実的というか、こじんまりとしているというか・・・あ、読んでいたらゴメンナサイ。私の場合は「売り上げ5,000万円」「書籍出版」「セミナー講師」と人が見たら笑っちゃうかもしれませんね。えへへ。

▼大きな夢を持っている方はクリックを
人気blogランキングへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月19日 (金曜日)

「人事・賃金改革セミナー」参加

 午後1時半から4時半まで御茶ノ水の総評会館で日本法令主催、講師は名南経営の大津章敬先生で「強い会社をつくるための人事・賃金改革セミナー」に参加してきました。当初80名で開催する予定が160名にふくれあがったようです。100名ほどが社労士であとの60名は会社の人事担当者だったようです。

 大津先生は30代前半ですが、本を書いたりセミナー講師をやったり、とバリバリの人事コンサルタントです。非常にわかりやすい説明で、テキストの書籍もちょっと読んだだけですが、大変わかりやすそうなので近いうちに読破したいと思います。来年は是非、彼の「人事あすなろ塾」に参加したいと思います。12日間で367,500円ですけど。

 人事コンサルタントのセミナーも現在通っている日本マンパワーの講座だけでは足りないと思いますので。

強い会社を作る人事賃金制度改革―成果主義の失敗から学ぶ人事制度改革成功の法則
大津 章敬
日本法令 (2005/01)
売り上げランキング: 27,764
おすすめ度の平均: 4.62
5 実践的な内容でした
5 最高の人事本
5 最高の人事本

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社員の守秘義務に指針、対象や期間を限定・経産省

リンク: NIKKEI NET:経済 ニュース
 経済産業省は企業が従業員と「営業秘密」の保持契約を結ぶ際には、対象となる秘密を具体的に特定し、守秘期間も限定するよう企業に求めていく方針です。11月に改正不正競争防止法が施行されると法人も処罰の対象となり、従業員の管理が甘いと過失と認定され、最高で1億5千万円の罰金刑を受けることに・・・

 企業には社内規定の整備など体制作りが必要となります。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

75歳以上の新医療保険、地域主導で医療費抑制・厚労省

リンク: NIKKEI NET:主要ニュース.

 厚生労働省は75歳以上の「後期高齢者」のための新医療保険の骨格を固めた。保険料徴収や医療費の支払いにあたる運営主体(保険者)は市町村及びその広域連合とし、高齢者が負担する保険料は地域の医療費に応じて増減する仕組みとなる。2008年度の創設を目指している。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厚労省、頑張るパートの待遇改善に助成金

リンク: NIKKEI NET:経済 ニュース.
 厚生労働省は来年度予算の概算要求に5億円を盛り込み、パート社員の待遇改善に取り組む企業を支援する事業に乗り出す。1.パートから正社員への転換制度2.パートと正社員に共通の評価・資格制度3.正社員と同じ教育訓練制度、などを設け、実際に対象者がでた企業に年間数十万円の助成金が支給される。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

育児休業取得で中小企業に助成金 初実績に100万円

リンク: asahi.com:育児休業取得で中小企業に助成金 初実績に100万円.

 厚生労働省は、従業員が100人未満で、これまで育児休業の取得者がいない中小企業に対し、初めての取得者が職場復帰した際に約100万円、2人目には約60万円の助成金を支給する方針を固めた。

 来年度予算で概算要求し、5年間の期限つきだそうですが、中小企業にとっては大変魅力的な助成金になりそうです。

▼今日から仕事です・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

日中関係:6割が「資源めぐり再戦争に」 中国誌が調査

 リンク: MSN-Mainichi INTERACTIVE アジア.
 

中国の週刊誌「中国新聞周刊」が企画したインターネットによる世論調査によると、中国人の約60%が「日中両国は資源をめぐり再び戦争になる」と回答、さらに日本と聞いた際に「危険な軍国主義国家を連想する」が約80%。「日本の軍国主義が復活する可能性が高い」は約95%、さらに「日本政府が正式に謝罪しても永遠に信用しない」は約55%。

 実に程度の低い国民ですね、中国人は。ま、言論統制の中国においていくらでも表現の自由が認められているのは反日に関してのみであるし、政府も反日が国是ですから、民意の低さは仕方のないこと。それにしてもこの調査結果には憤りを通り越して笑ってしまいます。日本の軍国主義が復活するとか、危険な軍国主義国家だとか、そりゃあんた中国のことでしょう。資源を巡って戦争をふっかけるのだって中国の方でしょうし。

 極めつけは「日本政府が正式に謝罪しても永遠に信用しない」ですね。こんな国にいくら謝罪しても馬の耳に念仏、もう謝罪はやめましょう。小泉総理も中国を無視して靖国に参拝しましょう。

▼中国が嫌いな方はクリックを・・・
人気blogランキングへ

▼ここはクリックした後に投票してくれるとうれしいな
士業ホームページランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月15日 (月曜日)

明日から休みます

 明日16日から18日まで仕事を休みます。ブログにエントリーもできません・・・携帯からエントリーしようかな?

 19日の午後からセミナー、20日もセミナー。日曜日にはきっと仕事が溜まっています。来週はきつそうです。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

不愉快な反日デモ

 先ほどテレビのニュースで見ましたが韓国でも台湾でも暇人が反日デモで気勢を上げていました。「日本は正式に謝罪しろ」とかプラカードを掲げて。いつも謝罪してるのがわからないのか。いつものことですが反日デモのニュースは不愉快です。

▼反日デモが不愉快だと思う方はどうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「適量超えて飲酒」3300万人 男性7割 専門家推計

 リンク: asahi.com:「適量超えて飲酒」3300万人 男性7割 専門家推計.
 

アルコールの摂取が適度とされる量(ビール換算で1日平均中瓶1本程度、ワインだと2杯弱、エチルアルコール換算同20グラム)を超える人が国内で3千万人以上にのぼることが、国立病院機構久里浜アルコール症センターの樋口進・副院長らの推計で分かった。

 うーん、ビールは大瓶1本か、缶ビール2本ならちょうどいいぐらいかな。ワイン2杯弱っていうのはちょっと無理。瓶をあけると1本飲んでしまいますから。ワインはとっとくとまずくなりますからね。

 やせ形男性が糖尿病にかかる危険性も高まるとされているらしいです。私はやせ形じゃないからいいか。

▼適量で満足出来ない方はクリックを
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

労働保険の保険料の徴収等に関する法律が改正されます

 来年4月1日より改正「労働保険の保険料の徴収等に関する法律」が施行される予定です。有期事業に係わる保険料のメリット増減額が現行の±35%から継続事業と同じ±40%となります。

 労災保険のメリット制は事業主負担の公平性と災害防止努力の促進を目的として一定以上の規模の事業等について個々の事業の労災保険のメリット収支率(保険給付と保険料の割合)に応じて、労災保険率・労災保険料の額を増減させる制度で、一般の継続事業においては±40%、建設業等の有期事業においては±35%の範囲内で労災保険料の額を増減させています。乱暴な言い方をすれば自動車の任意保険と似ています。

 今回の改正は建設業での重大災害が減少したことに伴い、継続事業と差を設ける意味がなくなってきたことによるものです。

 当然のことながら「労災隠し」を助長するのではないか、との異論もあったようですが、「労災隠し」に関しては労働基準法及び労働安全衛生法に違反する事案として労働基準監督署は厳正に対処することになりそうです。

 今後は建設業の下請け事業主が労災事故を起こした際、自社の事務所で事故が起きた、などというインチキはまかり通らなくなりそうです。それどころか、本当に事務所で事故を起こしても監督署は疑ってかかるかもしません。ひょっとするとすぐに調査に入るかもしれませんが、監督署もそんなに暇じゃないでしょうから、書類提出の際に根掘り葉掘り聞かれるかもしれません。報告書を出せ、なんて言ってくるかもしれません。

参考
厚生労働省発表平成17年1月14日(金)「労災保険料率の設定に関する検討会」報告書について
▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も休めません

 離職票を作らなければならなかったので、朝から仕事です。青梅のハローワークへ雇用保険被保険者離職証明書提出。適用のコーナーには誰も来ていませんでした。今日は職員の方も暇でしょうね。

 ついでに助成金部門のコーナーへ行き、助成金の総合パンフレット「平成17年版 雇用の安定のために」を貰ってきた。

 ところがそれだけで頭がいっぱいになってしまい、数枚の取得届の提出を忘れてしまいました。ま、取得届は急ぐ必要ないからいいとするか。暑さでアタマがおかしくなったかな。

▼今日も仕事、という方はクリックを
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2,000万円のウイスキーかあ

 リンク: 世界一高価なウイスキー、お値段10万ポンド | Excite エキサイト : ニュース.
 先日、サントリーが100万円のウイスキーを売り出してあっという間に売り切れたと聞き耳を疑いましたが、1本10万ポンド(約2,000万円)とは桁違いの高さ、これは世界で1本しか無いらしいのですが、あっという間に売れてしまうのでしょうか。せめて匂いだけでもかいでみたいと思いますが、それだけで何万円も取られるかも。

▼2,000万円のウイスキーが飲んでみたい方はクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンダーバード

 昨日の夜、WOWOWで見ました。子供向けに製作してあり、3人の少年少女が大活躍する話でした。それにしてもペネロープ、色っぽかったですねえ、デヘヘ。

 小学生の頃は人形劇のテレビシリーズでした。顔がやたらでかくて(小さいと妙にリアルで逆に気持ち悪いカモ)、クビがカクカク動くのがユーモラスでした。当然うちはモノクロでしか見られませんでしたが、カラーで見たかったですね。プラモデルのサンダーバード5号(宇宙ステーションです)が欲しかったけどうちは貧乏だったから買ってもらえなかった。5号は作りが複雑でその分高かったような記憶があります。やっと買ってもらえたのが2号、これは翼が逆向きについているので近所のお兄さんに(きっとこの人はサンダーバードを見ていなかったんでしょう)、「こりゃ翼が逆じゃねえか、作るの間違えたダロ」なんて言われたことを思い出します。「いや、これでいいんだよ」なんてムキになって言い返したり。

 そのお兄さん(当時は中学生ぐらいでしたでしょうか、ちょっと不良でした)は風の便りに聞くと毎日酒をあびるように飲んで、数年前肝硬変で亡くなってしまわれたようです。享年50歳ぐらいだったと思います。中学生時代までの面影しかなく、50歳のお兄さんは想像できませんが、きっと天国で好きなお酒を毎日飲んでいることと思います。 

▼昨夜見たのがこの実写版

サンダーバード (2004年劇場公開版)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2004/11/10)
売り上げランキング: 15,787
おすすめ度の平均: 3.07
4 子供向け活劇
5 懐かしい
5 待望のDVD化!

▼昔懐かしの人形劇はコチラです

サンダーバード コンプリートボックス PART1
ビデオメーカー (2002/03/28)
売り上げランキング: 21,676
おすすめ度の平均: 4.92
4 サンダーバード コンプリートボックス PART1
5 サンダーバード コンプリートボックス PART1 DVD
5 TVシリーズの素晴らしさを再認識

▼暑いので缶ビールを2本飲みましたが、このぐらいなら大丈夫
人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月14日 (日曜日)

社労士会も報酬額の目安ぐらい提示したら

 UIゼンセン同盟人材サービスゼネラルユニオンが最低で3,500円の賃上げを獲得したと労働新聞8月15日号に載っていました。この組合は派遣料のダンピングを防ぎ、業界全体が反映するための産業横断的な組合です。

 当然、社会保険労務士会と労働組合とは全く態様が異なりますが、この組合が言っていることはもっともなことです。「派遣料のダンピングが続けば一定以上の能力レベルの労働者がいなくなり、業界が生き残れなくなる」と。この「派遣料」を「顧問報酬額」、「労働者」を「社会保険労務士」と入れ替えると社会保険労務士業界にそのままあてはまります。

 ま、規制緩和もいいですけどね、ダンピングを恥じない社労士は自らが自分の地位をおとしめていることに気がついて貰いたいものです。とは、いいつつも私の顧問料もちょっと安すぎると思います。ホームぺージにはそれなりの料金を掲げていますが実際にはかなり低額の顧問先も多いです。とくに父親の代からの古いお客さんの顧問料は・・・なかなか値上げできないのが辛いところです。

▼顧問料をダンピングすべきではないとお考えの方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も「仁義なき戦い」

 一歩も家から外に出ませんでした。昨日に続いてWOWOWで「仁義なき戦い」を見ました。今日は第3作目から5作目まで、一応完結します。昨日の2作に比べるといまひとつ。2作目の千葉真一の狂気や北大路欣也の悲劇ほどの盛り上がりはありませんでした。でも、面白かったんですね、結局午前11時半から午後4時40分までずーっと見ていたんですから。

仁義なき戦い 代理戦争
東映 (2001/08/10)
売り上げランキング: 7,392
おすすめ度の平均: 5
5 小林旭がかっこいい。
5 加藤武、最高!
5 立ったり座ったりしながら話し合う映画
仁義なき戦い 頂上決戦
東映 (2001/08/10)
売り上げランキング: 5,561
おすすめ度の平均: 4
5 頂上に届いたのか?
3 行けいっ!ぶった斬ったれいっ!
仁義なき戦い 完結編
仁義なき戦い 完結編
posted with amazlet at 05.08.14
東映 (2001/08/10)
売り上げランキング: 9,882
おすすめ度の平均: 4.25
5 「純ちゃん、こんにちは」
4 北大路欣也に1000点!
4 伊吹吾郎はゴルゴ13。

▼仁義なき戦いが面白いと思う方はクリックお願いします
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月13日 (土曜日)

仁義なき戦い

 私が高校3年生の時に公開された映画です。若かりし頃は「ゴッドファーザー」同様全く興味ありませんでした。WOWOWで今日の昼頃から第1作目の「仁義なき戦い」を暇つぶしに見ていたら、これが面白いのなんのって。続いて第2作目「仁義なき戦い 広島死闘編」も夢中で見てしまいました。やくざの世界に翻弄される北大路欣也がなんとも哀れでした。それらしても若き日の菅原文太、かっこいいですね。松方弘樹も渡瀬恒彦も若いですねえ。明日は第3作目から5作目まで一挙放映です。また、見てしまいそうです。

仁義なき戦い
仁義なき戦い
posted with amazlet at 05.08.13
東映 (2001/08/10)
売り上げランキング: 3,131
おすすめ度の平均: 4.73
5 皆さんお若い。
5 人間の汚いところが細かく描かれている
5 文太さんが一番カッコよくでてる作品です☆
仁義なき戦い 広島死闘篇
東映 (2001/08/10)
売り上げランキング: 3,130
おすすめ度の平均: 5
5 千葉真一にはまいった。
5 殺人鬼と呼ばれた男
5 若い頃

▼「仁義なき戦い」が好きな方はクリックしてください
人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もう慎太郎は支持しません

リンク: 慎太郎、百合子潰し「彼は友人」小林興起の応援示唆 ZAKZAK.
 石原慎太郎の歯に衣着せぬものの言い方、抜群の実行力、今まで私は慎太郎を支持していましたが、もうやめます。なにしろ登庁するのは週に2~3日、青梅なんか東京のチベットだからあんなところでマラソンをやるこたない、みたいなことを言ったり、挙げ句の果てに郵政民営化反対の小林興起前衆院議員まで応援するとあっては、もうやめた、やめたやめたやめた。

▼共感してくださる方のみクリックしてください
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

受信料払わない人、公開番組の入場お断り NHKが試行

リンク: asahi.com: 受信料払わない人、公開番組の入場お断り NHKが試行.
 

NHKが9月27日放送の公開番組「NHK歌謡コンサート」の入場申し込みを、受信料を払っている人に限定することを決め、12日から募集を始めた。

 いくらなんでも受信料も支払わずに公開番組を見に行く人ななんていないでしょう、なんて考えるのは人が良すぎますよね。モラルが地に落ちた日本で受信料も払わずにNHKを毎日見たり、公開番組をノコノコ見に行く連中なんて山ほどいるんでしょうね。あーあ。

▼午後4時半現在、350ミリリットルと500ミリリットルのビール各1本、いーい気持ちです・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

紀宮さま、仮免許試験に合格

リンク: 紀宮さま、仮免許試験に合格 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

 紀宮さまが仮免許に合格されたようです。思い出しました、20数年前自動車教習所に通っていた頃のことを。よく堪え忍んだものだと自分をほめてあげたい。今思い返してもはらわたが煮えくりかえる思いです。「なにやってんだよ。言われたとおりにやれよ。」(「できないから教習所に通っているんだろ」って言い返してやりたかった)。


▼教習所で不愉快な思いをされた方はクリックしてくださいね
人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月12日 (金曜日)

日航ジャンボ機墜落から20年

 もう20年も経ったんですね。当時私は奥多摩の工作機械メーカーで働いていました。午後7時頃でした、外はまだ明るかったのでもう少し仕事を続けようかと思っていました。上空に爆音が轟きました。おや、奥多摩の上空を飛行機が飛ぶなんて珍しいこともあるもんだ、と、のんきに考えていたことを思い出します。 そのときの坂本九さんの年をとっくにすぎてしまいました。あの頃は20代でした。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月11日 (木曜日)

返済不要の公的助成金

 と、いうサイト(っていうかブログですけど)を作ってみました。まだまだ未完成ですが、思い切って紹介しちゃいます。自分で作ったんでこの程度が限界です。今のところ厚生労働省のパンフレットまる写しだったりして・・・でも役所の書類には著作権が無いので安心です。ああ、それにしてもアロマネット(株)さんに6月始めにお願いした就業規則のブログはいつできあがるやら・・・メールによると今週中にはデザインができあがるらしい。ということは明日???でも原稿は全く作っていません。

▼コレです 
返済不要の公的助成金

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デルが職業安定法違反

リンク: デル、職業安定法違反に対するコメントを発表.
 デルが職業安定法違反をしでかしちゃいました。同社が自社で面接を実施した人物を、別の人材派遣会社に採用させ、本人の了解を得ずに派遣社員として就労させていた疑いで神奈川県警は、職業安定法で禁止している「職業紹介」にあたるとして、近日中に書類送検するようです。

▼ランキングが落ちています(;´Д`)
人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

高齢医療保険の財源分担、加入者1割・厚労省方針

 リンク: NIKKEI NET:経済 ニュース.
 

2008年度にも新設する75歳以上の高齢者医療保険の財源は加入者の保険料で1割、現役世代の医療保険から4割、残り5割を公費で賄われる模様・・・厚生労働省方針

 高齢者、現役世代ともに医療保険を地域単位に再編し、地域の医療費が多くなれば保険料も高くする仕組みも導入し、医療費の膨張に歯止めをかける方針です。新たな高齢者の医療保険制度は地域単位で運営し、保険料は公的年金から天引き徴収。保険料は地域の医療費が高ければ保険料も高くなる仕組みを導入。低所得者に関しては保険料の減免措置を講ずるらしい。

 現役世代の医療保険から4割もの財政支援が政府管掌、健保組合ともに重くのしかかりそうな気配です。

 政府管掌健康保険に関しては、運営組織が社会保険庁から切り離され、全国単位の公法人となり、保険料は都道府県単位で地域の医療水準に応じて決定するようになります。すると高齢者が多い都道府県では医療費も保険料も嵩んでしまいます。そこで高齢者や低所得者が多い都道府県に若年の高所得者が多い他の都道府県から財政支援する仕組みを導入するそうですが、支援は医療費に関してだけなのでしょうか。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 9日 (火曜日)

最低賃金額が引き上げられます

 東京労働局長(奥田久美)は、本日(8月8日)、東京地方最低賃金審議会(会長 安西 愈(まさる)。公労使各側委員6名、計18名で構成)から、東京都最低賃金改正の答申を受けた。10月1日からは時間額714円(現行710円)に引き上げられます。

 東京都最低賃金改正答申

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この程度の改革が出来なくてどうする?郵政民営化

 私は小泉流に全て賛成するわけではありませんが、郵政民営化には大賛成です。少し前に小泉さんが、「この程度の改革ができないで、大改革をやろうなんて、おこがましい」と発言しました。まさにその通り。郵政民営化程度ができなくて社会保障、財政再建、中国・北朝鮮問題などの大きな問題が解決できるわけがない。

 今日の日経朝刊編集委員の記事にもありましたが、民間でもできる仕事を26万人もの公務員でやる必要はない。政府の保証で集めた330兆円!!ものカネで国債などを買い、公的部門に資金を垂れ流し続ける必要があるのか?いずれ日本郵政公社の経営は行き詰まり、ツケは国民に・・・

 ああ、民主党が政権を取ったらどうしよう・・・ゾゾーッ、あの岡田党首が総理だなんて・・・ま、長続きするわけはないと思いますが。

 それにしても毎日新聞の解散ネーミング:3識者は「変人、イジイジ、だだっ子…」にはあきれた。成田憲彦 駿河台大教授によると「変人解散」、公認会計士、山田真哉氏によると「イジイジ解散」、漫画家、倉田真由美氏によると「だだっ子解散」・・・それにしても勝手なこと言いまくっていますね。こんな連中のどこが識者なんだか???

▼暑いし、民営化反対者の悪相に腹が立ったので、スーパードライと詰めたてビールを飲んだ
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 7日 (日曜日)

社会保険労働士って一体何?

 いつも気になって仕方がありません。↑この上にGoogleの広告が表示されていますが、タイトルに「社会保険労働士を目指す方」との広告が・・・勿論、「社会保険労務士」の間違いでしょうが、この会社の方、誰も間違いに気がつかないのでしょうか。信用に響くと思うのですが。

▼暑いですね、お昼に詰めたてビール500ミリリットル、そして今は350ミリリットルアサヒスーパードライを飲んでいます。
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「超実践!マル秘テクニック」セミナー参加

 土曜日は10時から5時まで『ライバルに差をつけたい社労士のための「超実践!マル秘テクニック」セミナー』 に参加すべく神田の日本マンパワーへ行ってきました。講師は千葉県の片田舎で社労士を開業している渡邉昌俊先生です。 彼はなんと開業1年目にして売り上げ1,000万円、6年目には6,000万円を超えたというスーパー社労士です。 同じ田舎社労士として負けてはいられません。

 彼はなんと8つも人事コンサルタント養成のセミナーに参加し、独自の人事制度を編み出したようです。 一つぐらいの人事コンサルタント養成講座でヒーヒー言っているようではダメですね。私も今後、 最低あと2~3の人事コンサルタント養成セミナーに参加しなければ、と思います。

 今回のセミナーには日本マンパワーの人事コンサルタント養成講座で一緒の人が2人来ていました。また、 金曜日にポーカーフェイスの交流会で一緒だった中野のS社労士も参加していました。

 そして5時にセミナー終了。その後は例によって懇親会です。神田の小さな居酒屋で殆ど貸し切りの状態。

神田の居酒屋

 講師の渡邉先生。野球一筋の体育会系。ちなみに奥さんはテニスで、従業員6名全員体育会系とか。後ろにいるのは日本マンパワーのA氏。

渡邉先生とA氏

 私と先生。自 分の写真は恥ずかしいですね。目をギョロつかせています。

私と渡邉講師

▼どうかクリックを・・・ 人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

(有)ポーカーフェイスで交流会

 飯田橋で降りて尾張屋酒店で500ミリリットルの缶入り黒缶ビールを2本とつまみを買いました。もうすでに料理とビールで腹がパンパンなのでこれぐらいが限界かと・・・

 ちょうど7時少し前に交流会会場のポーカーフェイスに到着。すでに3名来ていました。労務管太郎さんは社長にホームページ用の写真を撮って貰っている最中でした。今回の参加者は7名ほどでしたが、前回の参加者は私と士業愛さんと労務管太郎さんの3名。仕事の話で盛り上がりましたが、私は次の日にセミナーに参加しなければならないので8時半頃席を立ちました。実はこのときの参加者のS社労士が翌日のセミナーで一緒でした。交流会は何時まで続いたのか尋ねてみると、その方は10時半頃に帰ったらしいのですが、まだまだ話しが盛り上がっていたようです。

そして翌日の土曜日は日本マンパワーのセミナーです。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京SR経営労務センター合同会議

 (社)東京都高齢者雇用開発協会を後にした私は後楽園から南北線で市ヶ谷へ、市ヶ谷から有楽町線に乗り換え麹町下車。次なる目的地の電設健保会館へ。麹町で降りると道路を挟んで日テレの真ん前です。駅から降りてすぐなのに、暑くてたまりません。本当はビールで喉を潤したかったんですが、コンビニでアイスクリームを買って、電設健保会館内へ。

 2時から東京SR経営労務センターIT委員会なるものがありました。ホームページの運用を今後どうするか、などという問題を話し合いましたが、どうも他の委員の方々はホームページから東京SR経営労務センターへのお客になって貰おう、という考えはあまり持っていないようです。それよりも会員間の連絡網として利用したい考えのようです。運用は今後業者任せにする予定があるらしいのですが、デザインをプロにお願いする考えは全く無いようです。私は連絡網として使うのならCMSとかブログを使ったシステムにすれば更新が楽で維持費もかからなくて良いと思いましたが、無視されました。

 でも、このデザインはどうしてもいただけませんよねえ→東京SR経営労務センターのHP
 
 ビジネスブログのパッケージを使えばデザイン料混みで15万円~25万円で出来るのに。維持費なんか殆どかかりません。

 さて、4時半頃からは総務委員・業務委員・研修委員など各委員の合同会議です。会長より、委嘱状の交付などがあり5時からは隣の部屋で懇親会。6時半になり、もう沢山、と言うほど料理を食べ、ビールも飲んだところで退席。次は(有)ポーカーフェイスで士業交流会です。地下鉄麹町駅から飯田橋へ向かいました。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(社)東京都高齢者雇用開発協会へ

 都庁前駅から大江戸線に乗り、春日駅で下車。そして後楽園の(社)東京都高齢者雇用開発協会へ今度は、地域創業助成金の申請書類で以前提出した書類に変更があったものを提出、そして以前押印忘れのあった申請書に社労士のメリット判を押して外へ。ものすごい暑さでした。最高気温は35.8℃の日ですからね。

 さて、お次は麹町の日テレ前電設健保会館へ向かいました。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京都庁へ

 去る8月5日(金)のことです。まず東京都庁へ行ってきました。東京都産業労働局雇用就業部能力開発課民間訓練支援係雇用管理改善担当というやたらと長たらしい名称のところへ、中小企業基盤人材確保助成金改善計画認定申請書を提出に。以前は大江戸線の都庁前駅から都庁内へ直接入れたのに、テロを警戒しているのでしょうか。一旦暑い外へ出ないと都庁へ入れなくなっています。面倒なことです。せっかくの直通の入り口がなんの役にも立っていません。

 節約のためでしょうか。最近の役所のコピー用紙はまるでわら半紙のような安っぽい紙を使っています。それから都庁は冷房の温度を28℃に設定してありますが、暑いとは思いませんでした。寒いのは八王子社会保険事務所です。かなり暑がりのわたしですら、半袖ではぶるぶる震えるぐらい冷房がガンガン効いています。冬はまたものすごく暑くて暖房をガンガン効かせて半袖でないと汗が噴き出しそうな暑さです。

 さて都庁を後にした私は、後楽園の(社)東京都高齢者雇用開発協会へ。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安保理拡大 日本の常任理、絶望的 外相が採決断念示唆

リンク: asahi.com: 安保理拡大 日本の常任理、絶望的 外相が採決断念示唆.
 これで中国は大喜びですね。にっくき日本が常任理事国入りできなくて。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 6日 (土曜日)

小学校女性教諭が「素手で給食」強要

リンク: 小学校女性教諭が「素手で給食」強要 - nikkansports.com > 社会ニュース.

 
鳥取県湯梨浜町立東郷小学校の50代の女性教諭が約7年間にもわたり、食べるのが遅い児童に給食を素手で食べるよう強要していたことが判明。
 まず、このような行為が7年間もの長きにわたり、続けられていたことに驚きます。しかも、この教諭、担任を外されただけ。懲戒解雇にすべきだと思います。さもなければ、この教諭に児童の目の前で、自分が児童に命じたのと同じことを7年間やらせるべきでは。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

所得1000万円以上でも年金未納11%・強制徴収へ社保庁動く

リンク: NIKKEI NET:経済 ニュース.
 

社会保険庁の調査によると、年間1000万円以上の所得がある世帯のうち国民年金の保険料を加入者本人が納めない割合は11%に上る。社会保険庁は強制徴収に乗り出す方針。

 所得(所得ですよ所得、収入じゃありませんよ)が1,000万円以上もあって国民年金保険料未納とは実に怪しからん。許せん。早く強制徴収してもらいたいものだ。それから是非氏名の公表もしてもらいたい。許せん、許せん。

▼昨夜はふたつの懇親会に出席、ビールは2㍑ほど飲みました
人気blogランキングへ

▼ここはクリックした後に投票してくれるとうれしいな
士業ホームページランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 4日 (木曜日)

ヴァイツェン6本飲み比べセット

 今朝届きました。これは日本マンパワーの人事コンサルタント養成講座で一緒の名古屋のF社労士から教えていただいたビールです。私が購入したのは飲み比べ6本とグラス2脚のセットです。今日は朝から暑くて、昼頃から飲みたくてうずうずしていましたが、ついに4時頃飲んでしまいました。詰めたて500ミリリットルを。今夜はもう一本飲んでしまいそうです。

▼ちなみにここで売っています
愛知万博記念!特別価格!ヴァイツェン”詰めたて”5本セット!

050804_163333.jpg

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

官民の年金格差見直し 与党協議会、運営統合も議論へ

 リンク: asahi.com: 官民の年金格差見直し 与党協議会、運営統合も議論へ.

 自民、公明両党の与党年金制度改革協議会は3日に民間企業のサラリーマンが加入する厚生年金と、公務員らが加入する共済年金の一元化について、「官民格差」の是正や、運営組織の統合も含めた議論を進め、年末までに方向性を示すことを確認した。

 この日に丹羽座長が示した「論点メモ」によると共済年金が厚生年金に比べて有利な点を見直す方針を確認したようです。一例として遺族年金の受給者が死亡や再婚した場合、厚生年金は支給打ち切りになるが、共済年金には父母や孫、祖父母まで受給権が移る「転給制度」を挙げました。この制度はあんまりにもひどいと思います。厚生年金は遺族厚生年金を受給していた人が亡くなったらそれまでなのに、共済年金では次の受給権者に受給権が移る仕組み。実際、どれだけの人が転給制度の恩恵にあずかっているかわかりませんが、このような制度は早急に廃止すべきでしょう。転給の恩恵にあずかっていた方、まさか提訴なんてしませんよね・・・

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレミアムモルツ、4日から販売再開 サントリー

リンク: asahi.com: プレミアムモルツ、4日から販売再開 サントリー.
 世界的食品コンテストでの受賞を機に注文が急増し、販売が追いつかなくなっていたサントリーのプレミアムモルツが4日から販売再開するようです。よ~し買いまくるぞ。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厚生年金の04年度収支、実質5兆円の赤字・過去最大

リンク: NIKKEI NET:経済 ニュース.

 2004年度の公的年金特別会計収支決算を社会保険庁が3日に発表した。厚生年金は厚生年金基金の代行返上による特別収入を除いた実質ベースで5兆1495億円の赤字。

 2年連続の赤字でその幅は過去最大だそうです。保険料の引き上げや加入者の増加で収入は増えたが、年金給付の増加が上回ったのが原因とか。これから団塊の世代が一斉に年金生活に入ります。ますます赤字が゜拡大するかもしれません。やはり現在年金を受給している世代にも給付減の痛みぐらいは味わってもらう必要がありそうです。企業年金をちょびっと引き下げられたぐらいで提訴するのはやめてもらいたい。だいだいあんた達は納めた保険料に比べて貰っている金額が多すぎる。年金の減額は当たり前。そのぐらい後の世代のために我慢しろ。裁判に持ち込むなんてもっての他だ。

▼詰めたてビールを飲んで酔っているぞ。共感してくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒りをあらわに出来る人はうらやましい

リンク: livedoor ニュース - 梨花をキレさせたある冬の出来事.

 タレントの梨花さんがタクシー運転手の態度に腹を立てぶちギレたそうです。このようにその場で怒りをストレートに表現できる人ってストレスをためずに済みますからうらやましいと思います。私は、腹を立ててもぐっとこらえてしまうタイプなので、ストレスがたまってしまいます。湿疹が持病なのもストレスをため込んでしまうせいかと思われます。ああ、私もぶちギレてみたい。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 3日 (水曜日)

労災隠しで書類送検

 7月25日付労働新聞の記事によると、栃木のコンクリート構造物製造工場内で発生した労働災害を虚偽申告した東北興業(株)と同社社長ら2人が、栃木・真岡労働基準監督署に労働安全衛生法違反(労災隠し)で書類送検された。

 調べによると、昨年9月、同社が業務を請け負っていた工場内で労災事故が起こり、同社労働者が全治3ヶ月の重傷を負った。同社社長と副社長は共謀して自社で事故が起きたとする虚偽の労働者死傷病報告(様式24号)を提出した疑い。

 労災事故が元請工場内で起きたとなれば、元請からの評価が下がり仕事がもらえなくなるのではないか、と懸念して下請会社は虚偽の申告をしたらしい。

 今回事故が起きたのは建設業ではないのでいくら元請工場内で労災事故が起きても、元請に対してはメリット制(簡単に言えば労災事故が多いと労災保険料が高くなり、少ないと低くなる仕組みで、ある程度以上の事業所に適用されます)の適用もないため、なにも虚偽申告までしなくても、と思います。挙句に書類送検されて社名まで公表されてしまうわけですから。

 法令遵守こそが大切です。目先の利益ばかり考えていると取り返しのつかないことになります。

 労災隠しが日常茶飯事なのは建設業です。多くの大手建設会社では労災隠しがまかり通っています。大手では労災事故がおきると最大で40%も労災保険料が跳ね上がって大変なことになってしまいますから、元請工事現場で下請け作業員が労災事故を起こしても、下請けの資材置き場などで事故が起きたことにして、虚偽の申告をします。下請は元請の労災など使用したら仕事がもらえなくなってしまいますから、自分の所で事故が起きたことにしてしまうのです。

 建設業にはメリット制を適用すべきではないと思います。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は役所がガラ空き

 八王子のハローワークと社会保険事務所に行ってきました。ハローワークの適用課は待っている人が誰もいなくてすぐに手続きが終了。ついで社会保険事務所にも行ってきましたが、ここは4~5台分しか駐車場スペースが無くいつも満車なのでヒヤヒヤしながら路上駐車していましたが、なんと今日は3台分も駐車スペースがあるじゃありませんか。余裕で駐車できたのに驚きました。そのわりに適用課では3人ほど待ちましたが。おそらく年金相談に来ている方が少なかったのでしょう。

▼暑いので350ミリリットルのスーパードライと500ミリリットルの一番搾りを一気に飲みました
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 2日 (火曜日)

裁判員参加の休暇、企業に自主的取り組み促す・政府方針

リンク: NIKKEI NET:社会 ニュース.
 

政府は、8月1日、2009年5月までに導入する裁判員制度で従業員が裁判員を務めるために仕事を休むことなどを企業側は拒否してはならないとの内容の通達を全国の労働基準監督署に出す方針を決めた。

 労働基準法第7条は、労働者が選挙権など公民権の行使や公の職務につくことを保証していて、そのために必要な時間を労働者が請求した場合、たとえ労働時間中であっても使用者は拒んではならない、と規定しています。裁判員についても厚生労働省は公の職務にあたると通達し、企業側が拒否できないことを周知することにしたそうです。ただし、有給休暇にするか無給休暇にするか、あるいは就業規則に裁判員参加制度に関して規定するかは個々の企業の自主性に任されるようです。

 それにしてもホワイトカラーエクゼンプションといい、裁判員制度といい、どうしてアメリカのまねばかりしなけりゃいけないんでしょうか。弁護士も粗製濫造の時代がすぐそこに・・・でもそんなにアメリカのまねが好きなら採用の際の年齢制限も定年制も廃止すべきだと思うのですが。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

▼ここはクリックした後に投票してくれるとうれしいな
士業ホームページランキング



| | コメント (0) | トラックバック (0)

経産省、鋳造や溶接など中小企業の基盤技術を支援

リンク: NIKKEI NET:経済 ニュース.
 

経済産業省は鋳造・溶接等産業の基盤技術を持つ中小企業への支援を強化する方針だ。経済産業省が「産業基盤技術」として支援を広げるのはプレス・メッキ・切削・熱処理・レーザー加工などの製造技術に加え、ソフト開発も対象にする。

 かつてバブル時代に3K(キツイ、キタナイ、危険)と言われ若者に敬遠された職場は(今でも嫌う若者は多いようですが)、実は我が国が世界に誇る物作りの基盤となる技術を要する職場です。給与などの処遇面でまだまだ改善する余地はあるかと思いますが、単なる価格競争でない付加価値の高い製品を作り出せば反日が国是の中国などに工場を移転する必要など無い。現に超優良企業のキャノンは国内での生産に力を入れています。経済産業省が今後の日本の未来を見据え、補助金や優遇税制で物作りを支援するのは頼もしい限りです。

 私もかつては工作機械メーカーに勤めていたことがあります。工場で油まみれになり、切粉(鉄の切りくず)で真っ黒になっていたこともあります。今は懐かしく思いますが、製造業には是非ともガンバって貰いたいと思います。

▼スーパードライを飲みました、なにとぞクリックを
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トヨタ、介護や夫の転勤で退職の社員を再雇用

リンク: NIKKEI NET:企業 ニュース.
 

トヨタ自動車は1日「プロキャリア・カムバック制度」を導入。これは大卒総合職に相当する「事技専門職」以上の社員が対象で、配偶者の転勤または介護を理由に退職した社員のうち、一定の専門性と能力のある社員を原則再雇用する制度で、女性社員の再雇用が大きな目的だ。

 希望者は退職前の面談で再雇用申請を登録する必要があり、中途採用者扱いとして、再雇用後の給与水準などの処遇を決定する。原則的に退職前の部署に復帰できるが、育児による退職者の再雇用については、育児支援制度を既に充実させていることを理由に対象外とした。


 退職前に登録申請が必要、と言うことはすでに退職している人に関しては対象外と言うことでしょう。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

▼ここはクリックした後に投票してくれるとうれしいな
士業ホームページランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 1日 (月曜日)

事業場8割が労基関連法に違反

 これも古いニュース(ニュースとは言えませんね)ですが、7月18日付労働新聞の記事によると、平成16年度に埼玉労働局管内の各労働基準監督署による定期監督で8割の事業場においてなんらかの労働基準関係法令に違反していることが明らかに。

 内訳は法定労働時間違反が33%、就業規則25%、割増賃金21%、労働条件の明示19%、定期健康診断10%。

 「今回、法違反率が高かった理由は小規模事業場への監督が多かったせいかも」と埼玉労働局監督課。それはそうでしょう。所定労働時間は完全に週40時間、就業規則をしっかり整備し、法定割増賃金もきちんと支払い、労働条件も書面で明示、年に一度の定期健康診断も完全実施、っていう中小企業はあまりありませんよね。むしろ2割の会社で違反が見つからなかったのが不思議。

▼どうかクリックを・・・
人気blogランキングへ

▼ここはクリックした後に投票してくれるとうれしいな
士業ホームページランキング

| | コメント (3) | トラックバック (0)

グッドウィルに改善命令 東京労働局、労働者派遣で

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - グッドウィルに改善命令 東京労働局、労働者派遣で.

 
東京労働局は建設業務への労働者派遣を行った大手派遣会社の(株)グッドウィルに業務改善命令を出した。また(株)タイアップに対しては派遣事業に必要な営業所ごとの届出をしないまま営業を続けていて、やはり業務改善命令が出された。
 ちょっと古いニュース(6月30日付)でしたが、今日が改善命令の期限日なのでエントリーしました。グッドウィルは是正勧告を受けていたにもかかわらず、派遣が禁止されている建設業へ請負の形式で(いわゆる偽装請負です)労働者を派遣し続けていたことが発覚。これは悪質と言わざるを得ません。それとも請負派遣の違いを良く認識していなかったのかもしれませんが、大手派遣会社でこのようなお粗末をしでかすとは・・・そういえばこの会社、よほど儲かっているらしく、今をときめく六本木ヒルズ森タワーにあるんですね。

 また、派遣大手クリスタルグループのタイアップ(7月1日に(株)コラボレート吸収合併されたようです)は営業所ごとに必要な届出を行わないまま、労働者派遣を続けていたために今回の業務改善命令が出されたようです。ここは今年1月に「全ての事業所について速やかに届出する」と報告していたにもかかわらず、その後音沙汰無し。

 そこで両社に対して業務改善命令がなされたわけですが期限は今日8月1日、果たして両社は業務を改善したのでしょうか。まさか改善していないことはないでしょう。今日までに改善されなければ業務停止か派遣業許可が取り消されてしまいますから。

一般労働者派遣事業主に対する労働者派遣事業改善命令 - 東京労働局

▼暑いですね。スーパードライを飲みました。
人気blogランキングへ

▼ここはクリックした後に投票してくれるとうれしいな
士業ホームページランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松下、部門業績で賞与に格差・資格同一で最大100万円

NIKKEI NET:企業 ニュース
 

松下電器産業は全社員を対象に事業部門ごとの業績によってボーナス支給額に差をつける制度を導入した。これは事業部門ごとの目標達成を確実にするために導入するもので、今年の夏期賞与から適用する。部門間の差は年間1.4ヶ月分、およそ100万円に達する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »