« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月の記事

2005年12月31日 (土曜日)

来年の方向性

 今年はセミナーに参加しまくりました。参加しすぎて消化不良に終わったセミナーも数知れず。今年は今後進むべき方向性がはっきりしなかったこともあり、とりあえず参加できるセミナーは全て参加してみようということにしました。参加する必要の無かったセミナーも相当ありました。

 最も有意義だったのは、藤原久嗣 (ふじわら ひさし)先生の就業規則作成専門家養成講座日本マンパワー人事コンサルタント養成講座です。このふたつの講座には金額も相当かかりましたが、今までの考え方が変わり、今後の方向性が定まってきました。あ、そうそう坪田まり子先生の講師養成講座も良かったですねえ~。

 考え方が変わったのはダンピングは絶対にしない、それなりの仕事をしてそれなりの報酬を得る。たとえ相見積もりになっても金額で勝負はしないということ。今後の方向性としては助成金の仕事はスポットでは受けない、手続き業務を縮小する。そして就業規則の作成人事コンサルティング労務管理の相談の3つをメインの業務にする。

 来年はセミナーの参加は少々控えたいと思います。後半には自らがセミナーを開催、書籍の執筆を始める、株式会社を設立する、と夢は大きい。

▼ココをクリック
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年1年を振り返って

 いよいよ今年も残すところあと8時間と少し。そこで今年1年を振り返ってみました。
 
 今年の前半は助成金の仕事を中心に取ろうと思い、ダイレクトメール、Googleアドワーズ広告、Yahoo!オーバーチュアと宣伝しまくり、その甲斐あって問い合わせはかなりありました。うまくいったのはごく僅か。以下失敗例を報告。

 1.夕方6時頃横浜のある会社から電話があり、「これから新規事業を立ち上げる。助成金をどのぐらいもらえるか今すぐに計算してくれ」と横柄な口のききかた。仕方なく大急ぎで計算。7時前にメール。ところがその後何の音沙汰も無し。

 2.神奈川のある新規設立の会社社長から問い合わせのメール。やりとりしている過程で「厚生労働関連の助成金を貰うには従業員を雇い入れ雇用保険に加入しなければなりませんよ」と何回も確認、その上かなり遠方だったので、「別の社労士を紹介するから断りたい」と言ったにも係わらず、「どうしても一度お会いしたい」と言われ、そんなに信頼されているのなら、と、うちと先方の中間地点(でもないです。うちからの方がかなり遠い)品川のあるホテルのロビーで待ち合わせ。話し合ってみると、従業員を雇い入れるつもりは無いらしい。それでももらえる助成金は無いものかと食い下がって来ました。これには参りました。メールでの相談の中で何回も「従業員は必ず雇い入れて雇用保険にも加入してください」と念を押したはずなのに。結局高級ホテルのアイスコーヒー代1,800円はコチラ持ち。相手は私が支払うのが当然のような顔をしていましたさ。私の貴重な半日をつぶした日当、昼食代、アイスコーヒー代も支払え!!って言ってやりたくなりました。

 3.川崎のある会社から電話。はやり助成金が貰いたいらしい。のみならず顧問契約もしたい、事務組合にも入りたい、といわれ期待しながら訪問しました。電話をかけてきたのは総務の若造、面接に現れたのもその若造1人。社労士もずいぶん低く見られたものです。その上、人の目の前でタバコをプカプカ。話し合いの結果、貰えそうな助成金は無し、顧問料を尋ねられたので「6万円」(従業員が40人なので)と答えたところ、「高いですねえ、今までの社労士は2万円でしたよ」と言われ「そんなに安くはできませんが、少しなら安くしますよ」と答えておきましたが、結局、その後音沙汰無し。どうやら3人ぐらいの社労士に相見積りさせて一番安いところに決めたようです。

 そのほかにも助成金に関しては多くの問い合わせがありましたが、助成金の問い合わせに関して、今年腹が立ったベストスリーは以上です。

 最初から助成金だけをあてにして近づいてくる会社は殆ど駄目ですね。ごくたまーにはうまくいきますけど。来年からは顧問先以外の助成金申請依頼は受けつけないようにします。

 それから、ほぼ同時期に2つの会社から地域創業助成金と中小企業基盤人材確保助成金の申請を依頼され、散々振り回された挙げ句に2社とも支給対象となる従業員を雇い入れることが出来ずにパーになったことがあります。当時は完全な成功報酬を売り物にしていたバカな私。反省しきりです。

▼ヱビスの缶ビールを飲みました
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月30日 (金曜日)

マール・ド・ブルゴーニュ

 年末年始用に楽天で買ったブランデーです。グラスはコニャック用ですけど。これは葡萄からワインの果汁を搾った残りかすを再醗酵させて蒸留した出来たブランデーです。クセのある味がします。

▼ココをクリックして買いましょう
マール・ド・ブルゴーニュPierre Bouree Fils

マール・ド・ブルゴーニュ

▼ココをクリック
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さようならSH900i

SH900i SH900i-2

 たった1年半のお付き合いでしたが、もうお別れです。最近とみにバッテリーが弱くなり、1日持たないことも。 数千円出してバッテリーを交換するよりは、と思い切って新型に買い換え。

 で、近所の電器店へ行き注文したのがSH902i、 在庫が無いとかで年内は無理だそうです。お店でデモをやっていた地上波デジタル放送が受信できるauのW33Aが欲しくなりましたが、 ここでauに切り替える勇気がなかった。小さいボディからは想像も付かない音の良さに仰天しました。デザインも気に入ったんだけどなあ。

▼ココをクリック 人気blogランキングへ ▼お酒が好きな方はコチラもクリックを にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木曜日)

新潟の高田へ行ってきました

上越市

 25日から26日にかけて、それも豪雪地帯の高田へ。新幹線は順調に越後湯沢に到着。 ところが直江津に向かうはくたか14号が雪のため20分ほど遅れて到着。 しかもいつもの最新型ではなくオンボロ車輌。グリーン車に乗ったのに普通車とまるで変わらない座席の狭さ。 時々飛んできた雪のカタマリが車輌にぶつかり、振動するのが怖い相当年季の入った電車でした。結局、直江津には定刻を60分も遅れて到着。

はくたか14号

 

 帰りがまた大変。26日の17時01分発はくたか17号は10分程度遅れて直江津到着。 改札を入った所で売っていた鱈めしという駅弁を、おじさんがいかにも旨そうに説明するので購入。 中身は昆布飯、棒鱈煮、数の子の山海漬、焼たらの子、鱈の親子漬、錦糸玉子、付け合わせ。これは確かに旨かった。しかし、 改札近くの売店は氷点下だったのでしょう。まるで冷蔵庫でギンギンに冷やしたような冷たさ。体が冷え切ってしまいました。 その上同じ弁当をはくたかで車内販売しているとは・・・ああ、暖かい食事がしたかった。 駅弁は直江津駅前のホテルハイマートでつくっています。

鱈めし

 

 でも帰りの車輌は最新型、やっぱりはくたかはこれでなくちゃ。豪華な車内、しかもガラガラ。 そして大雪のためか塩沢あたりで30分も停車していまいました。乗り継ぎ予定の新幹線には乗れませんでしたが、 幸いちょうど到着した新幹線に空席がたくさんあり、乗せてもらうことができました。

はくたかグリーン車

 

 

 

 

▼ココをクリック 人気blogランキングへ ▼お酒が好きな方はコチラもクリックを にほんブログ村酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Date your dream システム手帳をなくしました

 今日になって気がつきましたがワタミ社長プロデュースのDate your dream システム手帳が探しても見つかりません。来年の予定が・・・ああどうしよう。もしや、と思い昨日行った月の雫新宿西口本店へ電話して「昨日おたくで飲んだ者ですが、茶色のシステム手帳の忘れ物はありませんか」、すると即座に「ございます」との返事。びっくりしました。「少しお待ちください、調べてみますから」ぐらいは言われると思っていたのに。たぶん飲み屋には忘れ物が多いのでしょう。月の雫では忘れ物の管理がしっかりしていて、問い合わせに対しては即答できるシステムになっているのかもしれません。

 し、しかし、この手帳には5年間の予定、1年間の予定、そして夢が書き込んであります。ああ、月の雫の店員さんは全部見てしまったんでしょうね。ああ、恥ずかしい。

▼ココをクリック
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西新宿「月の雫」で忘年会

 昨日の5時過ぎから月の雫新宿西口本店で横浜のM社労士、 飯田橋のH社労士と3人で忘年会をやりました。予約しなかったので大丈夫かな?と思いましたが5時の開店直後だったせいか空いていました。 ただしお店の人に「2時間限りです」と念を押されました。7時過ぎにはお店を出なければならないかな、まあ2時間もあれば十分、 と思い3人でぐいぐい飲みまくりました。

 結局、2時間過ぎてもお店を追い出されず、10時すぎまで5時間も飲んで飲んで飲みまくり。 iモードで調べると五日市線は終電の1つ前で帰れるはずが、何故か終電になってしまいました。しかしよく乗り過ごさずに済んだものだと感心。 0時半を過ぎて帰宅。寝たのが2時、さすがに3時には起きられませんでした。5時40分には起きましたけど。不思議なもんです。 3時起床を心がけると5時40分まで寝るとものすごく寝たような気がしますから。

 写真は横浜のM社労士と私、撮影は飯田橋のH社労士。彼は恥ずかしがり屋なんでしょうか、撮影を拒まれてしまいました。

宮下さんと私

宮下社労士

 

▼ココをクリック 人気blogランキングへ ▼お酒が好きな方はコチラもクリックを にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モデムが二台、プロバイダー二重加入

 パソコン通信時代からニフティに加入していますが、OCNにも加入することになってしまいました。 事務所と自宅で使っている電話が全てIPだとか光電話だとかになったわけですがニフティでは光電話が使えないとか。 光ファイバーはプロバイダーを2つまで通せるらしい。 ニフティのIP電話をどうしてもとっておきたかったのて゜こんな形になってしまいましたが2つのプロバイダーは無駄と思われ、 近いうちにニフティは解約か?

モデムが2台

▼ココをクリック 人気blogランキングへ ▼お酒が好きな方はコチラもクリックを にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火曜日)

08年度にも年金カード、クレジット機能も・社保庁

 リンク: NIKKEI NET:経済 ニュース.

 社会保険庁は20歳以上が入る公的年金の加入者と年金受給者を対象に個人カードを導入する検討に入った。

 社会保険事務所の端末や金融機関のATMで年金の加入記録や受取額を簡単に把握できるようになり、クレジットカードの機能もつくそうです。便利なとここの上ないですが、導入には相当お金がかかりそう。

▼ココをクリック
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

外資系、相次ぐ労使紛争

 リンク: asahi.com: 外資系、相次ぐ労使紛争.

 米ファイザーの日本法人が今月6日、横浜市で開いた社員説明会でソーレン・セリンダー社長ら会社側が、経営環境の厳しさを訴え、約300人とみられる社員(全体の5%程度)に、それぞれ「離職同意書」を配って、13日までに退職するよう「提案」した。出席した約千人の間からは抗議の声が相次ぎ、異常な雰囲気に包まれた。

 労使の対立を決定的にしたのは、会社側の労務コンサルタントの「希望退職者の募集はしない。いい人材が流出してしまうからだ」との発言。この労務コンサルタントが果たして社労士なのか、気になるところですが、確かに記事にあるように事実上の指名解雇でしょう。

 最近、外資系企業においては労使トラブルが急増しているようです。日本は法律上、簡単にクビを切ることができないのにアメリカ流に簡単にクビを切ってしまおうとするからトラブルにつながる。個別労使紛争のあっせん代理についても普通に考えると会社側にたった方がいい商売になりそうですが、外資系企業の場合だと従業員側にたった方がいい商売になる、と聞いたことがあります。なにしろ日本の零細企業と比べると争う金額も桁が違いますから。

▼ココをクリック
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厚労省、産業別の最低賃金廃止へ・「地域別」に一本化

 リンク: NIKKEI NET:主要ニュース.

 厚生労働省は労働者に支払う賃金の下限を定めた最低賃金法を抜本改正する方針を固めた。一部業種にだけ高めに最低額を決めている「産業別」を廃止し、都道府県ごとに一律の「地域別」に一本化する。

 2006年の通常国会に改正案を提出するそうです。現行の罰則は「罰金2万円以下」、これじゃ罰金支払って最低賃金法に違反した方がずっと得ですから、残業代不払い(罰金30万円以下)などより重くする方針だそうです。


▼風邪気味なのでブラック・ブッシュで気合いを入れました
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土曜日)

人事コンサルタント養成講座実習コース第5回目

 クリスマスイブだというのに本日は終日、日本マンパワー神田校で人事コンサルタント養成講座実習コース第5回目「等級制度の検討」です。3つのグループごとに、まず先週実習先企業でプレゼンした基本構想の修正、ついでコース別役割等級制度要綱の検討、ここまでで本日の実習は終わりです。我々のグループは基本構想を修正した結果、先週のプレゼン内容と全く異なった制度となってしまいました。プレゼンのときには役割等級制度と職能等級制度のダブルラダー制度を提案しましたが、設計があまりにも大変だということで山崎先生のアドバイスを受け入れ、役割等級を中心とした制度に決定しました。

 そして宿題が出されました。次回、来年の1月17日までに役割等級基準と賃金制度要綱(規程)「給与、賞与、退職金」を仕上げなければなりません。年末年始は宿題で終わりそうです。

▼暖房を効かせた部屋でヱビスを2本
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金曜日)

姉歯さんのアタマは偽装?

 姉歯元一級建築士はアタマまで偽装しているともっぱら噂になっています。自分自身を偽装するのはよしましょう。男ならハゲはハゲらしく生きるのだ・・・『我々はあまりにも他人の目に自分を偽装することに慣れきって、ついには自分自身にも自分を偽装するに至るのである』(ラ・ロシュフコー)

▼今日はサントリーのスーパーブルー
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水曜日)

労働新聞が3ヶ月間無料で試読できます

 経営・人事・労務に関する情報満載の週刊「労働新聞」が今なら、3ヶ月間無料で試し読みできます。厚生労働関係の助成金法改正の動向がいち早く手に入ります。

 また、労使トラブル解決実例、労働判例、人事・賃金制度実例紹介、労務管理実務相談コーナーなど実務に役立つ内容が満載です。

 更に購読契約していただくと、モデル就業規則、各種社内規定、人事制度などの豊富な資料が送料のみで手に入ります。

 企業経営者、人事・労務担当者、労働組合役員、社会保険労務士他人事・労務に感心のある方全てにお薦めできます。

 ▼まずはコチラから無料試読のお申し込みを!!
 労働新聞3ヶ月間無料試読申込

労働新聞

▼今日もヱビスの缶ビールを飲みました
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年12月20日 (火曜日)

今日は役所がガラガラ

 午前中、立川のハローワークと社会保険事務所へ行って来ました。どちらもガラガラ。いつも満車の立川公共職業安定所の駐車場もガラガラ。こんな日は滅多にありません。いつも駐車場に入れない車が右往左往していますから。立川社会保険事務所に至っては一台も駐車していませんでした。年金相談に来ている人も殆どいないようで。そして当然どちらの適用課もガラガラで先客誰もおらず、書類提出もあっという間。妙な感じの一日でした。

▼今日もヱビスの缶ビール、そしてブラック・ブッシュ
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日曜日)

村岡先生の本が早くも届きました

 今月20日発売の本「特定社会保険労務士完全攻略」(村岡利幸著)を16日にFAXで日本法令に注文。すると翌日届いたではありませんか。たしか12月20日発売のはず???でも早く届く分には文句はありません。

 まだアマゾンでも楽天でも売っていません。したがって日本法令に直接注文する他ありません。しかし、特定社会保険労務士だなんて嫌な制度ができますね。

▼サントリーのKIREを飲みました。炭酸飲料のような味です。
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人事コンサルタント養成講座実習コース第4回目 基本構想案中間報告

 昨日は、日本マンパワー人事コンサルタント養成講座実習コース第3回目「基本構想案中間報告」です。朝から実習先企業に入り、午前中は各グループごとに基本構想案の最終チェック。午後には社長始め企業幹部の方々、そして久しぶりに元井先生の姿も。

 3つの各グループごとにパワーポイントでおよそ45分のプレゼンテーション。その後15分間、会社からの質疑応答。そして全てのグループ発表後は元井先生による講評。毎年この段階では平均50点ぐらいの出来だそうですが、最終報告会では85点ぐらいにはレベルが上がるらしいです。

 元井先生は昨日が、この会社初訪問だそうです。驚いたのはたった10分程度の工場見学で会社の抱える人事上の問題点を実に適格に指摘したことです。これには本当に驚きました。さすがは元井先生です。脱帽しました。我々は1時間も工場を見学したのに一体何を見ていたのか?反省、反省。

 6時頃には実習も終わり、会社を後に。メーリングリストには終了後忘年会がある、とのことでしたが、無かったですね。ふと、座学で一緒だった大宮のK社労士の顔が目に浮かびましたが、電話番号がわかりません。帰ることにしました。

▼疲れたときにはヱビスの黒、これに限ります
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金曜日)

毛はえ薬はいりません

 リンク: asahi.com: 飲む発毛薬、11月後半にも発売へ 万有製薬.

 万有製薬は11日、国内初となる男性用の飲む発毛薬「プロペシア」を11月後半にも全国の皮膚科などの医療機関を通して発売すると発表した。

 飲む毛はえ薬がついに発売。手に入れるには医師の処方箋が必要、しかも健康保険は効かない。塗るにしても飲むにしても大変費用もかかります。女性が薄毛を治療しようというのならわかりますが、男がハゲぐらい気にするな!!何もアタマまで偽装するこたあない。オレなんかハゲの進行にしたがって髪の毛をどんどん短くしていって、ついに丸刈り同然となりました。さっぱりして気持ちいいぞ。シャンプーだってほんのチョットで済むし、経済的だぞ。

▼ハゲ万歳!!
人気blogランキングへ

▼ヱビスの缶ビールを飲みました
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木曜日)

埼玉県知事:「菊川怜さんを餌付け」と発言、撤回

 リンク: 埼玉県知事:「菊川怜さんを餌付け」と発言、撤回-話題:MSN毎日インタラクティブ.
 菊川怜さんを餌付けしたんですか。つい、下心が口に出ちゃったんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水曜日)

国保料滞納でネット公売 大阪・富田林

リンク: Sankei Web 社会 国保料滞納でネット公売 大阪・富田林(12/14 18:20).

 大阪府富田林市は14日、国民健康保険料と市税の滞納者から差し押さえた物品を、インターネットオークションで公売することを明らかにした。

 公売するのは8ミリ映写機一式や絵画、バッグ、指輪など計34点で、来年1月にヤフオクに出品される。ついでに年金保険料の滞納者からの差し押さえ品も出品してもらいたい。年金保険料を滞納して差し押さえられるのは収入が多く、悪質な連中が多いので期待できそうです。

▼ココをクリック
人気blogランキングへ

▼今日はヱビスの缶ビール
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火曜日)

冬のボーナス平均が80万円だってえ

 リンク: NIKKEI NET:企業 ニュース.

 日本経済新聞社が12日まとめた今年冬のボーナス調査最終集計(2日現在、有効回答838社)によると、全産業の1人あたり税込み支給額(加重平均)は前年冬実績比3.54%増の80万4458円だった。

 この調査、中小企業も入っているのですか。記事には規模に関する記述がありませんが回答が838社しかないところを見ると大企業だけかと思われます。こういう誤解を招くような記事は書くべきではないと思います。書くならなら「大企業の平均が80万円」と書くべきでしょう。

▼あなたのワンクリックが私のブログを継続するチカラになります
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セクハラによる心の病は「労災」と厚労省が労基署に通知

リンク: asahi.com:セクハラによる心の病は「労災」 厚労省が労基署に通知.

 厚生労働省は今月、職場での性的嫌がらせ(セクシュアル・ハラスメント)によってうつ病などの心の病が起きた場合、労働災害に認定しうる、との見解をまとめ、全国の労働局に通知した。

 これまで全くと言っていいほど労災認定されなかったセクハラがようやく認定されることになりました。通知によると、業務に関係する出来事として労災認定の時に評価対象になる、起きた後の職場の対応が適切でない場合は被害が極端に大きいセクハラでなくても、認定されることがあるそうです。

▼あなたのワンクリックが私のブログを継続するチカラになります
人気blogランキングへ

▼今日はアサヒの新生3を飲みました
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月曜日)

東京SR経営労務センター多摩地区理事で親睦

 さて、本日の午後6時から労働保険事務組合東京SR経営労務センターの理事5人が立川にの一竿という居酒屋に集まり、今後の方向性に関して論議しました。4月9日に立川の昭和記念公園で多摩地区の会員が集まり、親睦を図ろうということに決定。

▼あなたのワンクリックが私のブログを継続するチカラになります
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日曜日)

疲れた

 神田で午後から人事コンサルタント養成講座実習コースAグループの集まりがありました。12時前に神田に着いたので腹ごしらえをしなければなりません。西口商店街をうろつきましたが殆どのお店が閉まっています。商店街のはずれの松屋が空いていたので「牛飯豚汁セット大盛り」を食べる。

 1時から5時半まで日本マンパワー神田校の教室を借りて実習先企業の人事制度改定の基本構想案を練りました。ここの教室が借りられると本当に助かります。プレゼンテーション用のプロジェクターまで使わせていただけるなんて。しかしなかなか基本構想案も練り終わりません。結局中途半端で終わってしまいました。今度の土曜日に実習先でプレゼンが出来るか不安になってきました。

 疲れて帰宅したので黒ビールが飲みたくなりましたが、昨日空けてしまったので在庫がありません。そこでとっておきのヱビスの瓶ビールを飲みました。やっぱり瓶ビールは缶ビールと比べると旨いですね。

051211_201204.jpg

▼あなたのワンクリックが私のブログを継続するチカラになります
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土曜日)

ベルギービール「オルヴァル」

 日本マンパワー人事コンサルタント養成講座実習コースの宿題「人事制度の基本構想案」の検討で疲れてしまい、途中で放棄。そしてまず飲んだのがベルギービール(トラストビール)のオルヴァル。アルコール分が6.2%あります。ラベルには「修道僧が昔ながらの伝統製法で造るビールで、フルーティな香り、苦みの効いた味わいが格別の最高峰のビールです。」とあります。これは結構クセのある味でした。美味しいと感じるかどうかは意見の分かれるところではないでしょうか。私にとっては好きな味ですけど。

051210_151936.jpg

▼ついでにアサヒの黒生も飲みました
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

睡眠時間は2時間半

 そして昨夜は2時に寝て、起きたのが4時半。さすがに3時には起きられませんでした。そうです、ついに3時起床を実行中です。睡眠時間を減らすと妙に脳が興奮しているように感じられます。何か脳内物質でも出てくるのかもしれませんね。妙に神経が高ぶるというか興奮するというか、一種の快感です。

 早起きしてすることはコーヒーを飲みながらメールチェックです。最近は迷惑メールが増殖中で一日に数百通は来ます。プロバイダーのメールサーバーの段階で迷惑メールを削除してもらいたいと思っている今日この頃です。あるひとつのアドレスには台湾あたりから中国語のメールがすごいんです。

 あれ、もう3時を過ぎてしまいました。今日は一日一体何をやったのだろう。人事制度の宿題はどうしよう。そうだ、これからビールでも飲んで夜にやろう。

▼あなたのワンクリックが私のブログを継続するチカラになります
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

二つのセミナー参加、忘年会、終電で帰宅

 昨日は終日出歩いていました。まず午前中は聖蹟桜ヶ丘の皮膚科へ。実は私、皮膚がとても弱いんですの。湿疹が持病みたいなものでして(ほとんど治りましたけど)。そしてぴちぴちのもち肌です。この前なんか注射されるときに腕を捲り上げたところ、看護師さんに「小林さんて肌がきれいですねえ」と感心されてしまいました。

 午後は渋谷へ。1時半から5時過ぎまでは第一回目のセミナー、青山S1ビルでエフ・ピー・マネジメントの「ダイレクトメール戦略構築プロジェクト実践研修会」です。その名のとおりきわめて実践的な内容でした。最近はDMの発想を控えていましたが、来年からは復活させようと思っております。ただFAXDMは苦情が来るのでつい気後れしてしまいます。
 
 二回目のセミナーまで時間があるので、とりあえず渋谷の千代松でラーメンを食べて腹ごしらえ。それから地下鉄で竹橋へ。7時10分から8時まではポーカーフェイスのセミナー「実践出版セミナー」です。10名ほどの参加者は皆さん、今すぐにでも出版したいと思っている方ばかりで、私のように半分忘年会が目当ての人は誰もいないようでした。講師の小山さんは我々の企画書を持って100数十社の出版社を営業して回る書籍コーディネーターで打率は7割!!これには驚きました。私は今すぐ、とはいえませんが2年後ぐらいには出版を、と夢見ています。

 そして9時からは竹橋の高田屋で忘年会。先ほどのセミナー参加者で忘年会にも参加したのは半分ぐらい。女性の参加者は皆(といっても二人ですけど)帰ってしまい、男ばかりの忘年会です。半分はセミナーには参加せずに忘年会のみの参加者でした。行政書士の方が多かったですね。飲み放題のプランでしたが終電に間に合わないとまずいので10時半ころに後ろ髪を引かれる思いで退席。もっと飲みたかったですね。早く都内へ引っ越すか、飲み会の時にはホテルに泊まるようにしなければなりません。終電の一つ前の五日市線に乗れると思っていましたが結局、乗れたのは終電でした。

▼あなたのワンクリックが私のブログを継続するチカラになります
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ
 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年12月 8日 (木曜日)

基本構想でヘトヘト

 日本マンパワーの人事コンサルタント養成講座実習コース、実習先企業での12月17日発表にむけて(いや、その前の12月11日グループの集まりにむけて)基本構想案を練りました。現状分析からSWOT分析、人事制度の基本的フレームワーク、役割等級と役割の概要、役割等級体系図まで作成したところで力尽きました。

 今日中に全部仕上げようと思いましたが、根を詰めすぎたので今日はおしまい。そこでビールや森伊蔵を飲んでいるのです。

 明日は終日外出、午後からはセミナー2つ、その後忘年会で帰りは急いでも終電になるので、続きはあさってやります。はたしてグループの他のメンバーは宿題が進んでいるのかどうか?

▼あなたのワンクリックが私のブログを継続するチカラになります
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はベルビュー・クリーク

 今日はベルギーの自然発酵ランビック「ベルビュー・クリーク」という発泡酒を飲みました。発泡酒とはいっても375ミリリットルで580円もします。さくらんぼが入っているため、法令上ビールと表示できないらしい。少し赤い色で甘酸っぱい味がしました。ビールの味はあまりしません。

 裏のラベルによると、2~3年樽熟成させたランビックに地元で取れたさくらんぽの実をつけこみ、約半年間熟成させた自然発酵ランビック、とあります。3~5度位に冷やしてお飲みください、とも。

 ちなみにランビックとはベルギーの一風変わった酸味を有するビールのことだそうです。詳しくは→コチラ 

051208_170418.jpg

▼今はストレートで常温の森伊蔵を飲んでいます。
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水曜日)

共済年金の一元化で職域加算廃止

▼あなたのワンクリックが私のブログを継続するチカラになります
人気blogランキングへ

河北新報ニュース 与党は職域加算廃止の方針 共済年金の一元化

 厚生労働、財務、総務などの関係省庁は共済年金に関して、公務員だけの上乗せ支給である「職域加算」は継続を求めた。ところが与党は7日、共済年金の職域加算を廃止する方針を固めた。

 そりゃ自分の年金だもの、役所としては継続したいに決まっている。大企業には上乗せの年金がありますが、殆どの中小企業にはありません。廃止も当然かもしれませんが、上乗せを期待していた公務員にとってはちょっと気の毒ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

社保庁後継の年金新組織は「年金事業局」に、自民党が決定

▼まず、ココをクリックお願いします。
人気blogランキングへ
NIKKEI NET:政治 ニュース

 自民党は7日午前、社会保障制度調査会の幹部会を開き、社会保険庁改革で解体する同庁の年金業務を引き継ぐ新組織の名称を「年金事業局」とすることを決めた。
 社会保険庁なきあとの新組織名は年金事業局で、厚生労働相の指揮監督下に置かれますが、厚生労働省本体からは切り離し、社会保険庁のような厚労省の外局ともせず、国土地理院などと同じ国の「特別の機関」に位置づけられるらしい。

 一方、はやり切り離された政府管掌健康保険の方は健康保険組合のような「公法人」に移行する。

 年金の新組織は2008年秋に発足させる方針だそうですが、すると今の社会保険事務所はどうなるのか。年金事業局の一組織となり年金を専門に取り扱う機関となるのか、健康保険を専門に取り扱う機関となるのか。おそらく前者でしょうが、2つに切り離すということは職員も余分に必要になるということではないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火曜日)

今後の方向性・・・手続き業務からの脱却

 現在、不本意ながら手続き業務が中心です。今後の方向性としては手続き業務からの脱却を考えています。現在日本マンパワーで勉強中の人事コンサルタント、そして就業規則の診断・作成、もう一つが労務管理の相談業務です。この三つを業務の中心に据えたいと思っています。それから年金が苦手なのでもう少し勉強せねば、と思います。

 助成金は顧問先に頼まれたときだけ、スポットでは受け付けないようにします。この仕事は今や、あまり割に合う仕事ではありません。着手金10万円、成功報酬が助成金額の2割ならスポットでも仕方なく受け付けるようにしますが。

▼あなたのワンクリックが私のブログを継続するチカラになります
人気blogランキングへ

▼お酒が好きな方はコチラもクリックを
にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上場企業の若手社員、仕事に「無気力」なんと75%も

 リンク: Sankei Web 社会 上場企業の若手社員、仕事に「無気力」75% 野村総研調査(12/05 17:24).

 野村総合研究所が5日発表した「仕事に対するモチベーション(やる気)に関する調査」で上場企業の若手社員の75%が無気力を“自覚”していると回答。

 上場企業で働く若者75%が無気力とは。きっと入社試験の時にはマニュアル通りに、やる気満々であることをアピールしたんでしょうけど、面接官は見抜けなかったということか?働くうちに理想と現実とのギャップに気づき、無気力になったか?これじゃ上場企業の未来も危ういですね。定年まで働きたい若者も18%しかいないというし、厳密な成果主義を導入し、やる気のない若者にはさっさと辞めてもらった方がいいのでは。

▼あなたのワンクリックが私のブログを継続するチカラになります
人気blogランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

児童手当、小学6年生まで拡大か

 リンク: asahi.com: 児童手当、小学6年生まで拡大 与党が合意.

 自民、公明両党の幹事長と政調会長が5日午前、国会内で会談し、現在小学3年生まで支給されている児童手当について、公明党の要求通り6年生まで拡大することで基本的に合意した。

 児童手当は小学6年生まで拡大されそうですが、2人子供がいても10,000円、3人でも20,000円、もっと大きな金額でもいいと思いますが、財源を考えると。しかし小学6年生まで拡大されることは子を持つ親にとっては朗報でしょう・・・私は一生子供を作らないと思いますが。結婚はすると思いますよ。

 今日は久しぶりにスーパープライムを飲みました。たまに飲むとさっぱりして美味しいですね。ついでにブラック・ブッシュも飲みました。これも飲みやすいですよ。

▼あなたのワンクリックが私のブログを継続するチカラになります
人気blogランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日曜日)

そして渋谷の酒菜亭へ

▼とりあえずクリックを
人気blogランキングへ

 人事コンサルタント養成講座も6時に終わり、M社労士と鶯谷から山手線で渋谷の酒菜亭へ。着いたのが7時近くで一番混んでいる時間でした。満員のようなので諦めて帰ろうとしたところ、どうやら予約をすっぽかした人たちがいるらしく、その席へ案内してもらえました。

 去年、このお店に行ったときには「ビールは最初の一杯だけ、あとは日本酒しか出しません」と張り紙がしてあったのですが、お客の要望には逆らえなかったのでしょうか。どうやらビールは何杯でもOKになってしまったようです。我々もビールを2本飲みました。あとは日本酒のみ、中には酒菜亭にしか置いていない濁り酒があったので、それも飲みました。

 今回は気持ち悪くなるほど飲みませんでした。乗り過ごしもせず無事帰宅。そして今日飲んだのはサッポロの冬物語です。


051204_145240.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人事コンサルタント養成講座実習コース第3回目

 昨日の10時から18時頃までは日本マンパワー上野校で人事コンサルタント養成講座実習コース第3回目です。

 2月17日には実習先企業で基本構想案の報告があります。今回はその準備です。3つのグループごとに基本構想案を練り、3時過ぎからプレゼンです。各グループとも「余計な説明が入っている」「構成が悪い」等々山崎先生に厳しい指摘を受けました。

 さあ、今週はパワーポイントで報告書の作り直しです。今度の日曜日には我々のグループは日本マンパワー神田校の教室を借りて基本構想案の練り直しをすることになりました。

 そしていよいよ12月17日には実習先の企業を訪問して社長の前でプレゼンです。ドキドキです。

▼あなたのワンクリックが私のブログを継続するチカラになります
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早起きの快感

 近頃、早起きの快感に浸っております。最近までは朝4時起きでしたが、ここ2、3日は3時半起きです。昨夜は渋谷で飲んでから帰ったので寝たのが12時半ですから睡眠時間は3時間。さすがに3時間睡眠では昼間にウトウトしてしまいますね。

 目標は12時就寝、3時起床です。いっぺんに睡眠時間を減らすのではなく徐々に減らすのなら可能のような気がしてきました。5時半起床から始めて30分ずつ早起きし3時半にこぎ着けました。3時までもう一歩です。

 早起きの快感といったらないですね。眠い目をこすりながら無理矢理だるいからだを引き起こして、飲むコーヒーの味は格別です。自分をいじめる快感、私は絶対にMだと思います。

▼全国のMの皆さん、クリックを
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高額医療は負担増、出産育児一時金は増額

 リンク: asahi.com:高額医療は負担増 政府・与党が医療改革大綱を決定.
 政府・与党は医療制度改革案の大綱を決定しました。

 2006年度10月から

 1.70歳以上で現役並み所得(夫婦世帯で年収約520万円)の人は、窓口負担が今の2割から現役世代と同じ3割に
 2.70歳以上で長期入院患者の食費と居住費が自己負担に
 3.高額療養費の自己負担限度額が引き上げ(低所得者を除く)
 4.死亡時の埋葬料を標準報酬月額の1ヶ月分(10万円~98万円)から一律5万円に引き下げ
 5.出産育児一時金を30万円から35万円に引き上げ
 6.診療報酬レセプトオンランイン化開始

 そして2008年度には

 1.70歳~74歳までの中位所得者の窓口負担を1割から2割に引き上げ
 2.75歳以上の全ての高齢者から保険料を徴収する新保険制度創設
 3.都道府県単位で医療費適正化計画として入院日数短縮、生活習慣病予防の政策目標設定
 4.乳幼児医療費の自己負担軽減措置(3割→2割)が、3歳未満から就学前まで拡大
 5.国が運営している政府管掌健康保険を都道府県単位の公法人に移管

 埋葬料の減額が大きいですね。今まで1ヶ月分の給料とほぼ同額もらえたのに、これからはたったの5万円です。一方出産育児一時金は30万円から35万円に増額(ほんのチョットですけどね)されるので子供を産むのは来年10月以降がいいかもしれません。

▼あなたのワンクリックが私のブログを継続するチカラになります
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だまされてるのはメディアか太蔵か

 リンク: livedoor ニュース - シタタカな太蔵に、まんまとだまされてるメディア.
 立川談志さんは全く逆のことを言っていましたね、MXTVで。「太蔵は自民党にいいように利用されているだけだ」って。それにしても週刊誌のゴシップ、本当ですかね。本当だとすると、コイツとんでもないヤツだけど。

▼あなたのワンクリックが私のブログを継続するチカラになります
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男性専用、揉み放題! 「おっぱいの壁」

 リンク: livedoor ニュース - 【ファンキー通信】男性専用、揉み放題! 「おっぱいの壁」.
 ランジェリー売り場の壁を女性の胸の形にし、それを来店した男性に握らせることでサイズを確認させようという「おっぱいの壁」。これは・・・コメントはやめときましょう。

▼あなたのワンクリックが私のブログを継続するチカラになります
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなたは「下流社会」にいる人間か

▼とりあえず、ココをクリックしてみてください。
人気blogランキングへ

リンク: livedoor ニュース - 【ファンキー通信】どんどん格差が広がっている!? 「下流社会」ってなんだ?.

 上のニュースのリンクで半分以上に当てはまる項目があれば、かなりの「下流社会」にいる人間、ということになるらしい。下流とは「単に所得が低いということではない。コミュニケーション能力、生活能力、働く意欲、学ぶ意欲、消費意欲、つまり総じて人生への意欲が低い」人々のことを指し、「いわゆる団塊ジュニア世代と呼ばれる現在の30代前半を中心とする若い世代に」多く見られる傾向だとか。

 ホリエモンのような大金持ちの六本木ヒルズ族を目指す若者と、大金持ちや社会的な名声が得られなくても自分らしい生活ができればそれでいいという極端なふたつの価値観を持つ若者に二分されつつある。

 さて、オジサンの私もチェックしてみました。結果はどうやらかなりの「下流社会」にはいないようですが、若かった頃の私に戻ってチェックしてみると、完全に「下流社会」の人間であったようです。

下流社会 新たな階層集団の出現
三浦 展
光文社 (2005/09/20)
売り上げランキング: 362

▼あなたのワンクリックが私のブログを継続するチカラになります
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »