« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の記事

2006年4月24日 (月曜日)

初めての育児休業で100万円、「中小企業子育て支援助成金」が創設されました

東京労働局
平成18年度から22年度までの5年間の期限付きで中小企業子育て支援助成金が創設されました。

 これは、中小企業事業主(従業員100人以下)が次世代育成支援対策推進法の一般事業主行動計画を策定・届出し、育児休業取得者、短時間勤務制度の適用者が初めて出たときに対する助成制度で、一人目の育児休業取得者が出たら100万円、二人目が出たら60万円が会社に支給され、一人目の短時間勤務者が出たら60万円~100万円、二人目が出たら20万円~60万円が会社に支給される制度です。

要するに従業員100人を超える会社では貰えませんし、100人以下であってもすでに育児休業取得者が出ていたり、短時間勤務制度を導入している会社では上記に相当する助成金は貰えないってことです。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日曜日)

今なら楽天で買い物するとポイント3倍

 なんと、珍しいことに、奇跡というか、「楽天イーグルス&ヴィッセル神戸」がダブル勝利!!ということで、只今(2006年4月23日(日)AM0:00~4月24日(月)AM9:59まで)楽天で買い物すると全点ポイント3倍、楽天カードを使うと4倍!!

 そこで注文しました。楽天カードは業務用ではないので(ほとんどお酒専用です)使わずに、業務用専門で使っているMSNカードを使って買いました。

 労働法第7版補正版今年の4月に第7版補正版が出たばかりです。この本は労働法のバイブルみたいなものらしいです。本屋ではついつも見かけていましたが、余りの厚さに、恐れをなして、恥ずかしいことにまだ買っていませんでした。社労士に限らず労働法に携わる人間にとって必須かもしれません。新版が発売されたばかりなので是非買いましょう!!

労働法第7版補正版

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金曜日)

事業主電子署名省略事業(包括委任状方式)伝達研修

 去る4月19日に八王子学園都市センター12階で東京都社会保険労務士会多摩支部主催による「事業主電子署名省略事業(包括委任状方式)伝達研修」が開催されました。

 今年度から算定基礎届他5つの社会保険関係の手続きについては、社会保険労務士の電子署名があれば事業主の電子署名無しに電子申請ができることになりました。

 ただそれには全国社会保険労務士会のホームページからプログラムをインストールして、包括委任状を出力し、事業主に捺印して貰い、5月1日から5月15日までの間に東京都社会保険労務士会に提出せねばなりません。5月には連休もあるため、かなりきついことになりそうです。

 とろが事務所のパソコンは6年近く使っているWindows2000マシンで、どうしても包括委任状作成用のプログラムがインストールできません。

 今年からは労働保険の年度更新も電子申請可能になったということもあるし、思い切ってWindowsXP professional搭載のニューマシンをデルに注文しました。デルの納期は2~3日だと思いこんでいました。ところがデルのサイトにアクセスして納期の確認をしてみると、なんと5月8日納入予定ではありませんか。
 
 それではとても5月15日までに委任状の提出が間に合いません。そこで仕方なくWindowsXPがやっとこさ動作する古いソニーのノートパソコンに電子申請用のプログラムと包括委任状作成用のプログラムをインストールしました。これで労働保険の年度更新もなんとか電子申請できそうです。   

 明日の土曜日は久しぶりにのんびりしようと思っていたのですが、顧問先の包括委任状を印刷し、捺印して貰うべく郵送したいと思います。連休に入ってしまったら捺印ももらえなくなってしまいますからね。
 
ほ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金曜日)

六本木のカスク(CASK)へ

 六本木のショットバー、カスク(CASK) へまたまた行ってきました。Iさんが私のことを覚えてくれていてうれしかったですね。

 ラガヴーリンを頼んだところカウンターにずらりと並べてくれました。酔った勢いで、ヴィンテージものを頼んでしまいました。 これは1970年代から80年代頃の製品だそうで1本10万円ぐらいするそうです。ワンショットは1万円です。でも、 ここへ来るまでに相当飲んでいたので、味も香りもよくわかりませんでした。残念。今度はあまり酔う前に来るべきですね、出来れば最初に。

ラガヴーリンのヴィンテージもの

 

 そしてこれはラム酒でしたっけ。

ラム酒かな

 

 それからマティーニ、アブサンを飲みました。アブサンはくせ者ですね。翌日は終日口の中に感覚が残っています。

 

人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「人事評価制度構築」実践講座早くも満席

 名南経営の「人事評価制度構築」実践講座が早くも満席になりました。今年の2月にも1日コースに出席したのですが、今回は7月28、29日の2日間コースです。前回出席した1日コースの拡充版、しかも金額も懇親会を含めると57,500円もかかります。ということで参加すべきかじっくり検討するつもりでした。

 ところが、どうでしょう。何気なく一昨日アクセスしてみたところ残席10ではありませんか!!あわてて申込ました。

 そして先ほどアクセスしてみると、なんと満席になっていました。名南経営の小山先生の人気はスゴイですね。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木曜日)

年金個人情報提供サービスのIDが届きました

 本日、社会保険庁から「年金個人情報提供サービス」のIDとパスワードが届きました。早速ここからログインしてみると、会社員として働き始めたときから現在までの厚生年金の標準報酬月額の記録、社労士を始めてから現在までの国民年金の納付状況が一覧表示されました。

 欲を言えば、現段階での年金受給見込額までわかるといいと思います。

人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金曜日)

成果主義導入進むも・・・社会経済生産性本部

 リンク: 記者発表文書情報.

 社会経済生産性本部の調査によると、この6年間で、仕事ベースの賃金である役割・職務給の導入が管理職層では2割から6割へ、非管理職層でも2割弱から4割へと急増している。

 洗い替えによる賃金制度を導入するも、実際の運用上は降給・降格が難しいという企業が5割以上を占めています。

 また、成果主義を導入するも、評価者の能力に問題があり、適正な評価が出来ていないと感じる企業も5割を締めています。

 成果主義には評価者の能力向上が欠かせません。管理職層にはいっそうの努力が求められます。

 職種別の賃金も導入が進んでいますが、職種ごとの賃金水準の設定が困難である点や、賃金水準の低い職種での従業員のモラールダウンをどうするか、といった課題があります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木曜日)

年金制度が変わります(平成18年度)

 リンク: 社会保険庁:年金制度が変わります(平成18年度).

 平成18年度から年金制度が順次改正されます。

 【国民年金】

 1.保険料額の改定
 平成18年4月から平成19年3月までの国民年金保険料は、月280円引き上げされ、月額13,860円となります。

 2.保険料免除(一部納付)段階が増えます
 国民年金には、経済的な理由等で保険料を納めることが困難な場合には、申請により保険料の納付が免除される制度がありますが、平成18年7月からは、従来からの全額免除及び1/2納付(半額免除)に加え、1/4納付及び3/4納付の新しい段階が加わります。

 3.保険料の全額免除・若年者納付猶予は継続申請ができるようになります
 平成17年7月から、全額免除または若年者納付猶予の申請の際に、申請が承認された場合には翌年度以降も引き続き申請を行う旨をあらかじめ申し出ることにより、毎年度の申請書の提出を省略できることになりました。

 【厚生年金保険】

 1.保険料の算定基礎日数が変わります
 健康保険法・厚生年金保険法の報酬支払の基礎となった日数が平成18年7月1日から、20日以上から17日以上に変更となります。

 【年金給付関係】

 1.平成18年度の年金額は0.3%引き下げられます
 平成17年の年平均の全国消費者物価指数(生鮮食品を含む総合指数)が、対前年マイナス0.3%であったため、平成18年4月分からの年金額は、前年度より0.3%少ない額となり、満額の老齢基礎年金の場合、月額で200円引き下げられます。

 2.障害基礎年金と老齢厚生年金等が併給できるようになります
 平成18年度から、65歳以上の方は、障害基礎年金と老齢厚生年金、障害基礎年金と遺族厚生年金の併給ができるようになります。

 3.障害基礎年金等の納付要件の特例措置が延長されます
 障害基礎年金、遺族基礎年金の保険料納付要件については、原則として、加入期間の2/3以上の保険料納付済期間または保険料免除期間が必要ですが、特例として平成18年4月1日以前までの期間であれば、初診日(死亡日)の属する月の前々月までの1年間に保険料の滞納期間がなければよいこととされていました。
 この特例が延長され、平成28年4月1日以前までの期間となります。この特例は永遠に?延長されそう???

 4.沖縄の厚生年金保険にかかる特別措置が実施されます
 詳しくはコチラへ。

▼コチラもご参照ください。
社会保険庁:年金制度が変わります(平成18年度)

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日曜日)

モラール・サーベイ

 本日午後3時半から、日本マンパワー神田校人事コンサルタント養成講座Aグループの集まりがありました。ええっ、もう人事コンサルタント養成講座は終わったはずじゃなかったっけー。ところが、わがAグループだけ、やり残しがあったのです。

 実習先企業のモラール・サーベイ(従業員意識調査)です。すでに集計が終わっているので、あとは分析です、今日は社会経済生産性本部のYコンサルタントも参加です。

 分析の方法と役割分担を決めたところで本日は終了。5時に終わったのでほっとしました。6時半までかかったんじゃ、嫌ですからね。

 ああ、今日で終わる、と思ったらまたしても・・・この次は各自分析結果を持ち寄り、4月19日の午後5時半(午後5時半ですよ!!5時半!!)に社会経済生産性本部に集まることになりました。次第にうんざりしてきました。

 4月19日で完全に終わるといいんですけどね、もう一度ぐらい集まることになるのか、ああ。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかげさまで殿堂入り

 今まで何度も挑戦しながら果たせなかった、士業開業運営サポート士業ホームページランキングブログ部門ですが、皆様の応援クリックのおかげでついに殿堂入りを果たしました。ありがとうございました。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログの表示がおかしい

 最近、ニフティはココログのメンテナンスを行ったようですが、うまくいかなかったようです。このブログも左右の文字がやたらでかく表示されていますよね。これはココログ側のメンテナンスのおかげなんです。

 トラックバックの送信もうまくいきません。困った、困った。

 まだまだ完全に復旧していないようなので、もうしばらく我慢、我慢。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »