« 一日17本のビールで前立腺がん予防効果!! | トップページ | 医療制度改革法が成立しました »

2006年6月14日 (水曜日)

立て続けに3件の労災事故が起きました

 顧問先で最近4日間で立て続けに3件の労災事故が起きてしまいました。最近、事故がないなあ、などと思っていた矢先です。

 どういうわけか、労災事故は立て続けに起きる傾向にあります。しかしながら4日間で3件というのは初めてです。

 最初は建設業の一人親方です。大工仕事の最中に電動丸鋸の刃が飛んで足にぶつかり、危うく親指切断するところでした。幸い、骨で刃が止まったようです。しかし、当分休業するしかありません。

 次に小売店で商品の入った段ボール箱をあけようとしたところ、留め金具が飛んでしまい右手人差し指を切ってしまいました。幸い、休業するほどのけがではありませんでした。

 その次は石材店で、クレーンでつり上げた石材が落下、つま先に金具の入った安全靴がつぶれてしまい、右足親指を骨折してしまいました。当分休業する必要がありそうです。安全靴を履いていたのが幸いして骨折ぐらいですみましたが、もし、ふつうの靴だったら、と思うとぞっとします。

 これ以上事故が起きないように祈ります。安全第一で十分に注意しながら仕事をしてもらいたい、と思います。

|

« 一日17本のビールで前立腺がん予防効果!! | トップページ | 医療制度改革法が成立しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15521/10524430

この記事へのトラックバック一覧です: 立て続けに3件の労災事故が起きました:

« 一日17本のビールで前立腺がん予防効果!! | トップページ | 医療制度改革法が成立しました »