« 女性の育児支援は大手より中小企業が柔軟 | トップページ | 社会経済生産性本部・会員月例研究会に参加 »

2006年6月25日 (日曜日)

東京SR経営労務センターでシステム検討会

 先の金曜日の午前中に東京都社会保険労務士会館で東京SR経営労務センターのコンピュータシステム検討会がありました。

 現在、使用しているシステムがオフコン使用の旧式で使い勝手が非常に悪く、リース期限も切れたので新しいシステムを、ということです。

 2つのソフトウェア会社(うち1社は某巨大企業です)によるプレゼンと質疑応答がありました。

 巨大企業のシステムはそれはそれは見事なもので、安全性、堅牢性は他を寄せ付けないシステムです・・・がしかし・・・金額もそれなりに見事です・・もう1社の倍もします。

 とは言っても、もう1社も決して安くはありません。私は驚きました。労働保険事務組合のシステムがあんなに高価なものだとは・・・

|

« 女性の育児支援は大手より中小企業が柔軟 | トップページ | 社会経済生産性本部・会員月例研究会に参加 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15521/10672516

この記事へのトラックバック一覧です: 東京SR経営労務センターでシステム検討会:

« 女性の育児支援は大手より中小企業が柔軟 | トップページ | 社会経済生産性本部・会員月例研究会に参加 »