« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月の記事

2007年3月28日 (水曜日)

東プレ Realforce91Uカスタマイズキーボード for ATOK[BK]

東プレ Realforce91Uカスタマイズキーボード for ATOK[BK]

ジャストシステムオリジナルのキーボードです。限定500台という言葉に弱い私は買ってしまいました。キーボードにしてはやけに高価です。なんと19,992円もします。

おまけにテンキーも付いていません。カーソルの位置も今まで使用していたキーボードと異なるため、うっかりカーソルと間違えてAltキーやCtrlキーを押してしまいます。

そしてずしりと重い・・・

ただし、キータッチは最高です。カスタマイズされたキーは一太郎やATOKを使う人間にとっては非常にありがたい。

価格を考えるとワード派には無用の代物でしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火曜日)

ホリエモンを英雄視した人、今でもしている人

リンク: MSN-Mainichi INTERACTIVE 憂楽帳.

堀江貴文・ライブドア前社長のベストセラーに「稼ぐが勝ち」(光文社)がある。2年半前、インタビューに備えてこの本を読んだ時の寒々しい衝撃が忘れられない。

私はこの本を読んだことはありませんが、当時、彼の言動をテレビで見聞きすると、本当にカネさえあれば何でも買えると思っているようでした。自分の気に入らない意見を言われるとすぐに激高するし、マスコミが彼を英雄あつかいするのが不思議でした。

毎日新聞でも記者の署名入りで彼を持ち上げる記事が掲載されていました。

おっと今でも○原総○朗さんのように彼を英雄扱いする人がいるぞ。

|

2007年3月20日 (火曜日)

性的関係強要:児養施設の女性職員が少年に 和歌山-事件:MSN毎日インタラクティブ

リンク: 性的関係強要:児養施設の女性職員が少年に 和歌山-事件:MSN毎日インタラクティブ.

社会福祉法人が運営する和歌山市内の児童養護施設で、20代の非常勤の女性職員が数年間、入所していた少年に性的関係を強要していたことが分かった。和歌山県は事案を問題視して女性職員の保育士登録を取り消しており、施設は既に女性職員を懲戒解雇している。

施設での男性職員によるこういった事件はよくニュースでお目にかかりますが、女性職員も同じ事やっているんですね。

改正男女雇用機会均等法で男性に対するセクハラも禁止になったのも当然ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木曜日)

亀田和毅、卒業式はボンタンズボン?

リンク: 和毅が中学校を卒業、式を10分で退席  livedoor スポーツ.

亀田和毅が中学を卒業、なんと式を10分で退席。しかもこの写真を見るとボンタンズボンではありませんか?

現在はどうなのかわかりませんが、私の中学時代はこういうズボンは不良以外には穿いていませんでした。

今は普通の中学生でも穿いているのか、校則でも禁止されていないのか、それとも亀田君が不良なのか、私のような中年オヤジにはわかりません

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水曜日)

アメリカがなぜ慰安婦問題に口を出す?

リンク: asahi.com:慰安婦への「謝罪必要」 米大統領選出馬のハンター氏 - 国際.

ハンター氏は日米同盟重視の保守派であるにも係わらず、慰安婦問題に関しては日本に謝罪しろ!!と高圧的な態度。

アメリカ人で強制連行された慰安婦でもいるんですかねえ。

アメリカは戦争中に敵国の女性に人道的にひどい扱いをしたことはないんでしょうか?

原爆投下は正しい?東京大空襲も正しい?ベトナムへのナパーム弾は?枯葉剤は?イラクへのクラスター爆弾は?

|

2007年3月13日 (火曜日)

軍慰安婦問題の首相「おわび」、米側は冷めた反応~謝る必要なし!!

リンク: asahi.com:従軍慰安婦問題の首相「おわび」、米側は冷めた反応.
アメリカメディアは冷めた取扱いをしているとか。謝る必要がないのに謝るからだ。アメリカのメディアはどうしても日本を悪く言いたいものらしい。中国にも韓国にも北朝鮮にも謝る必要はありません。

|

2007年3月 8日 (木曜日)

大七生もと貴醸酒

大七生もと貴醸酒

大七生もと(きもと)貴醸酒を一昨日の夜注文したら今朝届きました。早いですねえー。福島から届いたんですよ。

我慢しきれずに午後飲みました。けど、その前に発泡酒やら缶チューハイやら3本飲んだあとだったので、全部は飲んでいません、と言っても残り僅かです・・・

純米酒なので香りは大吟醸と比ぶべくもありませんが、味はかなりのものでした。純米酒らしくしっかりとした濃厚な甘い味ですが、普通の純米酒と違い舌にからみつくような感覚がありません。

冴え冴えとした味わい、という形容がぴったりです。

| | コメント (0)

腹立たしい電話

先物取引、不動産、結婚相談所、この三つのセールスには本当に閉口します。以前は話だけは聞いていましたが、最近では最後まで相手の話を聞かずに「ああ、結構です」と言って受話器をたたきつけています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火曜日)

大七生もと貴醸酒を注文

リンク: 大七ショップ-大七酒造 生もと貴醸酒.
月曜日の日経朝刊で紹介されていました。仕込み水に純米酒を使って醸造した生もと貴醸酒。限定749本生産ということで、あわてて注文。私は、この「限定」なる言葉に非常に弱く、そういった消費者心理をついて限定でもないのに限定といって宣伝するお店もあります。まさか大七酒造がそんなことはあるまいと思いますが。

ちなみに大七のサイトでは200本限定だそうです。さあ、急げ!!

このお酒は2001年に醸造して6年間貯蔵して熟成したそうです。すると古酒のような味わいなのでしょうか?

日経の記事によると貴腐ワインの日本酒版とか。

濃厚な味の深い甘味があるそうです。すると普通の純米酒のような味でしょうか。まさかそんなことはあるまい。何しろ300ミリリットルで3,150円もしますから!!

販売するのも300ミリリットル入りのみです。とても4号瓶や一升瓶では買えませんね。

一体どんな味がするのやら、今からワクワクドキドキです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日曜日)

小学生のときありがちなこと、やったことあること

小学生のときありがちなこと、やったことあること

私は、3月後半の早生まれで体が小さく、給食を全部食べられなくて、コッペパンを食べたふりをしてズボンのポケットに入れて帰ったことがあります・・・当時の教員はひどかったのなんのって、今では想像もできないかもしれませんが、給食は絶対に残してはいけません、というばかげたことを本気で言っていました。

私は教員には本当に恵まれませんでした。ほめて伸ばすタイプの教員なんて当時はひとりもいませんでした。なにしろデモシカ先生の時代ですから。デモシカ先生とは「先生にでもなるか、先生にしかなれないか」といった動機で教員になった連中を総称して言います。

高校時代には数学のひどい教員がいて、問題が解けないとすぐに馬鹿呼ばわりをしていました。今でもその教員のことを考えると胸糞悪くなります。

あ、そうそう小学校時代にやったことでしたね。 ピンポンダッシュはよくやりました。郵便ポストに大きな毛虫を入れたこともあります。

エスカレーターの逆走は恥ずかしながら最近、やりました。うっかり下りのエスカレーターに乗ってしまい、あわてて引き返そうとしました。 あれは結構危険です。やめた方がいいと思います。なんとか階上までたどり着いたのですが、足を踏み外してしたたかにひざを床に打ち付けました。 ものすごい音が周囲にひびきわたり、恥ずかしいの、痛いの、もう二度とやりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »