« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月の記事

2007年5月24日 (木曜日)

癒し系社労士として再出発

自分では意識してはいなかったのですが、どうやら私は癒し系らしい。何人かに言われたの間違いなさそうです。

そこで今後は癒し系社労士の日記とココログのタイトルを変更して再出発です。当初は過去の投稿を全て削除してから再スタートを切ろうと、決意を投稿したところ、「おーちゃん」さんに「過去の投稿は恥ずかしながらも自分史では」とコメントいただき、恥ずかしい過去の投稿はそのままに未来に向かって書き続けることにしました。

以前はニュースに対して怒りにまかせて書き殴っていましたが、癒し系にはそぐわないのでやめます。

そうそう、単なる戯言に対して本気でコメントしてきた方がいらっしゃいました。その方によると、同じ士業ながら社労士は弁護士や税理士と比べて程度が低いとのこと。確かに私は程度の低い社労士ですけどね、それをとっぱひとからげにして弁護士や税理士は立派で社労士はバカと決めつけられたんじゃ、私以外の多くの立派な社労士が浮かばれません。

弁護士や税理士だって、当然立派な方が殆どでしょうが、ろくでもない連中がいることも確かでしょう?

でも、私は、私を中傷した方に感謝しています。今後はあまりにも程度の低い投稿はやめましょう。と言いながら、この投稿もその方に言わせれば程度が低いのかもしれませんが・・・それを言っちゃあおしまいよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水曜日)

閉鎖&リニューアル検討中

ニフティがココログサービスを初めて以来長きにわたってこのブログを続けてきました。当時と今では考え方も変わってきていることもあり、今読み返すと恥ずかしさを禁じ得ない投稿も多々あります。

まとまりもなくただ気の向くまま書き殴るのもそろそろ終わりにしたいと思います。

そこでこのブログの内容を全て削除してリニューアルオープンを検討しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火曜日)

種明かしがばれて提訴、もっとマシな手品をしたら

リンク: 手品師:「必要以上に種明かし」とテレビ局を提訴-今日の話題:MSN毎日インタラクティブ.

手品用コイン製造者の逮捕報道で、必要以上に手品の種明かしをしてトリックの価値を下げたとして、全国のプロ、アマの手品師49人が1日、日本テレビ(東京都港区)とテレビ朝日(同)に計198万円の損害賠償と謝罪放送を求め東京地裁に提訴した。「手品の種は手品師の共有財産で、法的に保護されるべきだ」と主張している。

この手品の種をかつてニュースで見ましたが、なんとくだらない種であったことか、あきれて唖然としてしまいました。おそらく手品の種なんて種明かしされてしまえば、この程度の実に単純でアホらしい種ばかりなんでしょうね。

しかし、このコインの種はちょっと違う。くだらなさと単純さではトップクラスの手品かもしれませんが、貨幣を改造して手品に使うなんてもってのほか、ふざけるな、といいたい、よく、ミスターなんとかが「ハンドパワーです」とかいいながら、コインにタバコを貫通させていましたが、なんのことはない、穴を開けた通貨にタバコを貫通させていただけのこと。ちょっと考えれば簡単に種がバレるのは当たり前。本物の通貨にタバコが貫通するわけないでしょう。

|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »