« ビートたけしが清張ドラマ「点と線」で主演する | トップページ | もう、来年の手帳が・・・ワタミ夢手帳に新製品 »

2007年6月21日 (木曜日)

日の出町は奥多摩じゃありませんよ、某東大教授様

本日の毎日新聞朝刊17面の「権力の館を歩く・・・奥多摩・中曽根氏の日の出山荘」と題する○○○(み○○○○し=日本政治史)東大教授の記事を読んで、仰天しました。本人の名誉の為に実名は伏せておくことにしましょう。

5段抜きの記事の中で教授は何度も「奥多摩の日の出山荘」などと書いています。東大教授と言えども、地理の専門家ではないせいでしょうか。専門バカってことですね。いや、ひょっとすると地理の専門家も「奥多摩とは西多摩地区の奥の方のことを指し、青梅市、日の出町、檜原村は全て奥多摩である」なんて言ってたりして・・・

どうも都内23区からすれば武蔵野市から立川市あたりまでが多摩地区、それよりも西は全て奥多摩地区と見ているふしがあります。奥多摩はあくまでも東京都西多摩郡奥多摩町のことなんですけどねえ。

テレビでもよく「奥多摩の御嶽渓谷に来ています」とか「奥多摩の御嶽山に来ました」なんてアナウンスが流れていますよね。・・・ちなみに御嶽渓谷も御嶽山も奥多摩ではなく青梅です。

そうそう、この前仰天したのは何気なくテレビ東京の子供番組「おはスタ」を見ていたときのこと。子供タレントが多摩川の源流を探すというテーマで奥多摩駅に降り立ったときのこと、びっくり仰天するナレーション「第一村人発見(だいいちむらびとはっけん)!!」、ええーっ、奥多摩って村だったっけ???

|

« ビートたけしが清張ドラマ「点と線」で主演する | トップページ | もう、来年の手帳が・・・ワタミ夢手帳に新製品 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15521/15510869

この記事へのトラックバック一覧です: 日の出町は奥多摩じゃありませんよ、某東大教授様:

« ビートたけしが清張ドラマ「点と線」で主演する | トップページ | もう、来年の手帳が・・・ワタミ夢手帳に新製品 »