« 音楽のある風景 | トップページ | 初めて“世界の山ちゃん”へ »

2007年7月25日 (水曜日)

久しぶりにギロチン

ギロチン
いつも行く酒のディスカウント店に珍しく置いてあったので、買ってきました。ベルギーのビールでアルコール分は9度。

ちょっとクセのある味なので空きっ腹にはこたえます。

|

« 音楽のある風景 | トップページ | 初めて“世界の山ちゃん”へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これ1本で我慢しておけば大丈夫ですよ。
飲み過ぎさえしなければ・・・

投稿: ヨッパライ | 2007年7月27日 (金曜日) 午前 01時46分

チリビールは苦手です。

先生が、「くせ者」と評価するくらいですから、
相当な「くせ者」なんでしょうね・・・。

見かけたら、チャレンジしてみます。

投稿: 神田の酔っ払いA | 2007年7月26日 (木曜日) 午後 08時58分

そうです。図柄はギロチンそのものです。

くせがあるとは言っても、チリビールとは違い過激な味ではありません。

むしろ甘い味ですが、これがくせ者です。

香りと味は下記をご参照ください。
http://www.belgianbeer.co.jp/lineup/detail_69.htm

投稿: ヨッパライ | 2007年7月25日 (水曜日) 午後 08時22分

初めて存在を知りました。

ラベルの図柄は、
「ギロチン」そのもののように見えますが、
気のせいでしょうか・・・。

ノドを通る瞬間に、
引きちぎれるくらいに苦いビールなんですか?

投稿: 神田の酔っ払いA | 2007年7月25日 (水曜日) 午後 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15521/15896300

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにギロチン:

« 音楽のある風景 | トップページ | 初めて“世界の山ちゃん”へ »