« 日本酒を飲んだことがない若者増える | トップページ | O・J・シンプソン容疑者を逮捕 »

2007年9月14日 (金曜日)

自殺用の場所をつくったらどうか

リンク: asahi.com:中央線快速に遅れ 立川駅で人身事故 - 社会.

14日午前10時44分ごろ、東京都立川市のJR中央線立川駅で人身事故があり、東京―高尾間の上下線で運転を見合わせていたが、午前11時3分に上下線とも運転を再開した。

またもや人身事故というオブラートでくるんたようなものの言い方。不可抗力による事故なら「人身事故」もやむを得ない言い方かもしれませんが、「自殺」に対して「人身事故」とはおかしな言い回しです。

おかげでまたまた中央線は乱れに乱れ・・・そういえば昨日は大江戸線で「人身事故」がありました。

多くの人に迷惑をかける電車への飛び込みを防止するために、行政(あるいは民間企業でもかまいませんが)は自殺する場所を提供したらどうでしょうか。

その場所に行けば苦しまずに楽に自殺できるような場所です。飛び込み自殺で大変な目に遭っている鉄道会社や警察がある程度資金を提供してもいいかもしれません。

それでも飛び込みによる経済損失よりは小さいと思いますが。

|

« 日本酒を飲んだことがない若者増える | トップページ | O・J・シンプソン容疑者を逮捕 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15521/16445165

この記事へのトラックバック一覧です: 自殺用の場所をつくったらどうか:

« 日本酒を飲んだことがない若者増える | トップページ | O・J・シンプソン容疑者を逮捕 »