« エノテカのヌーヴォー6本目 | トップページ | 「シェーン」の著作権消滅 »

2007年12月15日 (土曜日)

BAR酒場へ

木曜日に行ってきました。もう1ヶ月以上前から?ワクワク楽しみにしていたので、イソイソと出かけてきました。

秋川からJRで拝島へ、拝島から西武線各駅停車で中井へ(拝島から1時間じっくり寝ることができます)、中井から大江戸線で六本木へ。

ところが六本木から会場のBAR酒場までは歩くと結構時間がかかりました。20分ぐらいかかったでしょうか。

六本木駅から高速道路沿いの六本木通りを渋谷方面に歩いたのは初めてです。六本木一丁目方面にはしばしば歩いていますが。

駅からかなり離れてもずーっと飲食店やオフィスが並んでいるのに新鮮な驚きを感じつつ・・・小さなアマンドも見つけました。

そして三井ビルの先を左に曲がり日赤通りをちょっと進んだところに目指す、BAR酒場がありました。住所は南青山ですが、道路の反対側は西麻布と広尾なんですねえ。

6時半に到着したときには、まだ誰も来ておらず、カウンターにてギネスを飲み始めたところで続々とメンバーが揃いました。

いつもわたしの次には到着するJ氏が今回はなかなかやってきませんでした。今回は北海道から愛知、山口まで全国から集まってきました。

このお店は安くて美味しくて良いお店です。ただ、交通の便がちょっと・・・広尾からは近いらしいので、今度は広尾で降りるか・・・いや、六本木まであるくのは酔い覚ましとメタボ板策ににちょうど良いかも。

このお店は、某女子プロレスラー夫妻も常連だそうで(きっと広尾あたりの高級マンションに住んでいるのでしょう)、三日にいっぺんぐらい通っているとか。この夫妻がワインセラーにキープしたお酒を見てびっくり。ロマネコンティやオーパスワンのマグナムボトルが入っているではありませんか。その他にも何本も・・・

そして、例によって私は、一番盛り上がっている最中に途中退席。こればかりは残念でなりません。

|

« エノテカのヌーヴォー6本目 | トップページ | 「シェーン」の著作権消滅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15521/17375277

この記事へのトラックバック一覧です: BAR酒場へ:

« エノテカのヌーヴォー6本目 | トップページ | 「シェーン」の著作権消滅 »