« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の記事

2008年3月28日 (金曜日)

本は10冊同時に読め!

本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)
成毛 眞
三笠書房 (2008/01/21)
売り上げランキング: 247
おすすめ度の平均: 4.0
5 本好きなら既に実行中のメソッド多数
5 私は好きです。
2 普段本を読まない人には向かないな

続きを読む "本は10冊同時に読め!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木曜日)

サントリー デリカメゾン デリシャス 赤 720ml 

028

これは1本398円と大変安くてグビグビ飲むのに最適なワインです。うんと冷やして飲んでもいいかもしれません。フレッシュでとても飲みやすいワインです。

【12本ごとに1送料】サントリー デリカメゾン デリシャス 赤 720ml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日曜日)

酒で憂さ晴らしは逆効果か?

リンク: 酒で憂さ晴らしは逆効果?東大教授がラットで実験 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

東大の教授がラットを使って実験したところ、薄れかけた恐怖の記憶が酒によって逆に鮮明になってしまったとか。

そういえば、ドストエフスキーは小説、カラマーゾフの兄弟のなかで、3兄弟の父親であるフョードルがコニャックを飲むシーンで、「たんにいらいらするだけで、安らぎなんかちっとも与えてくれん」と言わせています。

さすが、文豪ドストエフスキー、酒で憂さ晴らしはできないことを見抜いていたんでしょうか。

すると、このBlogのサブタイトルにも問題がありそうですね。実はソロモンの箴言の一節なのですが。

カラマーゾフの兄弟2 (光文社古典新訳文庫)
ドストエフスキー 亀山 郁夫
光文社 (2006/11/09)
売り上げランキング: 187
おすすめ度の平均: 4.5
5 5★歴史的大作の大審問官を現代日本で読み解くメモ■誰もが「白い巨塔」の里見になれるわけじゃない
5 2つのとても重要な話
5 (;//Д//)<イワンの大審問官も収録されているわよ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »