« ワインセラーを購入♪ | トップページ | 「コーラスライン」を見てきました »

2009年8月19日 (水曜日)

「磨き屋シンジケート」のビアマグカップ

雑誌で紹介されているのを見て、欲しいsign01と思った新潟燕市の「磨き屋シンジケート」のビアマグカップ。

記事によると、今注文してもSサイズで1年待ち、Lサイズで2年待ち、とあるのでどうしようか、と思っていたところ、マイミクで新潟県新発田市で建設業を営んでいる方が送ってくださいました。

それも、なんとLサイズのものですhappy01

燕市といえば、洋食器の製造で有名ですが、最近では、iPodの鏡面仕上げで名を上げました。

その燕市の職人集団「磨き屋シンジケート」が限界値までステンレスを磨いて作り上げたのが、このビアマグカップですbeershine

とりあえず、洗剤をつけて洗ってみました。そして水ですすぐと、なんと、ほとんど水滴が残らないではありませんかsign03

限界値まで磨かれているため、水滴がすぐに滑り落ちてしまうようです。これには仰天しましたsign03

ビールを注いで、口を近づけてみると・・・これがコップの感触?全く未知の領域に達した感覚、まるで、唇をつけているのかつけていないのかわからないほどなめらかな感触でした。

そして、いつまでも残るクリーミーな泡立ちと保温性に優れた二重構造。

マグカップがこんなにも感動を味わわせてくれるとはsign03

撮影すると、どうしてもカメラが写り込んでしまいます。

Dsc00353

Dsc00355

磨き屋シンジケートのマグカップの詳細は以下から。

http://www.migaki.com/brand/secret.html

|

« ワインセラーを購入♪ | トップページ | 「コーラスライン」を見てきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

羨望人さん、これはまさに別次元の感覚ですsign01

投稿: 酔っぱらい | 2009年9月21日 (月曜日) 午後 03時08分

たまらずエコカップを
http://6915.teacup.com/migaki/shopで入手しましたです。(ビアマグカップ16,800円よりかなりお安いですが、形も超ぉーシンプルでした。)
なんと、缶ビールが生ビールみたいな泡に。しかも味もまろやか。泡もキメ細かく長持ち。こりゃーたまらんです。何杯でも飲めそう。はまりそうです。
燕の職人さんってすごいです。どう磨いたらこんなにビールがおいしくなるのでしょうか。想像以上です!(たかをくくっててゴメンナサイ謝!!)
こうなったらビアマグカップってどんなんなのぉー。いつか必ずゲットです。

投稿: 羨望人 | 2009年9月21日 (月曜日) 午前 10時59分

羨望人さん、これは本当に感動ものです。最近では予約も受け付けていないようですね。
ヤフオクにも出品されていないようです。
でも、予約も受け付けるよいになる・・・と思いますが。

投稿: 酔っぱらい | 2009年9月12日 (土曜日) 午後 02時36分

ピカピカのマグカップ。
ほんとに欲しいです。
だって一生ビールがおいしく飲めますもん。それに人生は一度きりだし(話が少し大袈裟?汗!)
けど、今は予約も受けてないみたい。
紙コップ型のエコカップを買ってそれで我慢するかなぁ。(エコカップ、ごめん)
でも本当にビールがおいしそう。
羨ましいんす。

投稿: 羨望人 | 2009年9月12日 (土曜日) 午前 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15521/45973418

この記事へのトラックバック一覧です: 「磨き屋シンジケート」のビアマグカップ:

« ワインセラーを購入♪ | トップページ | 「コーラスライン」を見てきました »