カテゴリー「パソコン・インターネット」の記事

2008年4月11日 (金曜日)

ついにDELLにパソコン注文

5年半ぐらい前に買ったVAIOのハードディスクが壊れそうなので、4月7日に思い切ってDELLにパソコンを注文しました。

まあ、ハードディスクを交換すりゃいいんですけどね。

納期を考えるとエプソンダイレクトが2日と極めて短納期でしたが価格面で問題有り、ソニーのノートパソコンも魅力的でしたが、とりあえず、必要なのが自分の部屋に置くデスクトップパソコンです。

価格を考えると、どうしてもDELLに落ち着きます。

4月7日期限切れの割引サービスがあったので慌てて注文したところ、翌日DELLからメールマガジンが。

それによると前日注文したパソコンが更に安くなっています。こりゃあんまりですよね~crying

ちなみに今回注文したのは、インテル(R) Viiv(TM) テクノロシ゛ー インテル(R) Core(TM) 2 Duo フ゜ロセッサー E6750 2.66GH、メモリ: 4GB(1GB x4) デュアルチャネル DDR2-SDRAM、メモリグラフィックコントローラ: NVIDIA(R)GeForce(R) 8600 GT 256MB、ハードディスク: 500GB SATA、デル製モニタ: デル E207WFP 20インチワイド TFT液晶モニタ。

これが注文した翌日には22インチワイドモニター付きでほぼ同価格で販売、ひどすぎますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水曜日)

「Eudora」日本語版の販売終わりか~

リンク: ソニック・ソルーションズ、「Eudora」日本語版の販売を終了.

ソニック・ソルーションズは、メールソフト「Eudora 7J for Windows」および「Eudora 6.2J for Mac OS X」の販売を9月28日で終了した。

Eudoraといえば以前はライブドアが販売していてホリエモンも著書で宣伝していましたね。私は販売がソニック・ソルーションズに移転してから購入してしばらく使っていました。

他のメールソフトとはずいぶん使い勝手が違いましたが、なかなか面白いソフトでした。しかし最近はメールソフトに数千円も使う人はあまりいないんでしょうね。

最近の私はもっぱらOutlookですね。OutlookExpressではありませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水曜日)

“Movable Type 4”にしたらCSSを読み込んでくれない

待ちに待った“Movable Type 4”がやっと本日公開されました。早速アップグレードしました。

心配したエラーも起こらず、無事アップグレードが終了したのは良かったんですが、CSSを読み込んでくれません。

おかしな表示になってしまい、困った、困った。

↓コレ
人事労務・法改正最新情報

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月28日 (水曜日)

東プレ Realforce91Uカスタマイズキーボード for ATOK[BK]

東プレ Realforce91Uカスタマイズキーボード for ATOK[BK]

ジャストシステムオリジナルのキーボードです。限定500台という言葉に弱い私は買ってしまいました。キーボードにしてはやけに高価です。なんと19,992円もします。

おまけにテンキーも付いていません。カーソルの位置も今まで使用していたキーボードと異なるため、うっかりカーソルと間違えてAltキーやCtrlキーを押してしまいます。

そしてずしりと重い・・・

ただし、キータッチは最高です。カスタマイズされたキーは一太郎やATOKを使う人間にとっては非常にありがたい。

価格を考えるとワード派には無用の代物でしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月曜日)

Office Ultimate 2007を購入

Office Ultimate 2007

Microsoft Office 2007 が発売されましたが、どのバージョンを買うべきか悩みました。結局全てのソフトがてんこ盛りのアルティメット(Ultimate)という最上位バージョンを購入(税込みで65,377円)。なんとDVD2枚組です。インストールするとハードディスク2ギガバイトぐらい占領します。

プラスチック製の変わった形をしたケースで最初はどうやって開けるのか考えてしまいました。

旧エクセルで作成したマクロが一部正常に動作しないため、新旧のエクセルを同居させる必要があります。

the 2007 Microsoft Office System Ultimate バージョンアップ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月24日 (水曜日)

Windows Vista への Upgrade は諦めました

リンク: Windows Vista Upgrade Advisor.
上記ページの中程にあるWindows Vista Upgrade Advisorをダウンロードして、現在使用中のパソコンがVistaに対応しているかチェックしたところ、自分の部屋で使用しているバイオも事務所で使用しているDELLも様々なデバイスやプログラムが対応していないことが判明。諦めました。

ただ、バイオはかなり重くなってきたのでメモリーだけは増設することにしました。現在512メガバイトなので1ギガバイトまで増設することにして、楽天から7000円弱でアイオーデータ機器のメモリを注文しました。

アイ・オー・データ メモリ DR400-512M
↑ここが一番安かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土曜日)

個別紛争解決制度利用は退職勧奨が急増2.3倍~岡山労働局05年度まとめ

山陽新聞ニュース - 退職勧奨が急増2.3倍 個別紛争解決制度利用

 岡山労働局は労働者個人と事業主のトラブル解決を支援する「個別労働紛争解決制度」の2005年度利用状況をまとめた。全体の相談件数は1878件で前年度より71件減少する中、不当な理由で解雇を迫る退職勧奨が2倍以上に増加したのが目立っている。

 解雇にすると大きな問題に発展するので、事業主が自主退職に追い込むことが多いようです。しかし、労働者にもひどいのがいることは事実です。

 従来より夜間勤務を増やすなど労働時間帯の変更したり、危険を伴う業務に当たらせるなど労働条件の引き下げたり、勤務地を変更するといった行為で事業主が労働者を退職に追い込むことが多いようです。

 しかし、労働者側にも、わざと解雇(本当は退職勧奨なのですが)されるように無断欠勤を繰り返し、自主退職するや、「オレは解雇された、解雇予告手当をよこせ、さもなくば出るところへ出るぞ」と事業主を脅し、解雇予告手当をせしめる輩もいることは事実です。
 
 ちなみに助言・指導による解決は112件中、56件(50%)、あっせん申請は126件のうち、55件(44%)で合意が成立したそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火曜日)

Internet Explorer 7(IE 7) Beta 2の日本語版リリース、早速・・・

Internet Explorer 7(IE 7) Beta 2の日本語版がリリースされました
 そこで新しいもの好きな私は早速インストール、次期OSの「Windows Vista」には標準搭載されるそうです。タブブラウジング機能、RSSリーダー機能、検索ボックス、フィッシング対策機能といった新たな機能が搭載されています。

 ところが、どうも動作が不安定です。すぐに固まってしまいます。そこでエクスプローラーを初期状態にリセットしてみました。すると動作が安定しました。やたらと色々なアドオンプログラムをインストールしていたのがいけなかったようです。

 でも、まだベータ版なので少し不安ですが・・・

▼まずここんところをクリックした後に投票してくださると大変感謝します。
士業ホームページランキング ホームページ部門

▼ココもクリックお願いします
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月30日 (水曜日)

PowerPoint 2003 1year スターターパック

▼今日が最終日、是非投票を
士業ホームページランキング ブログ部門

 PowerPoint 2003 1year スターターパックをアマゾンで購入しました。発送案内のメールが先ほど届いたので明日には配達されることと思います。私はパワーポイントはバージョン2000しか持っていないので2003で作成したファイルが開けないことがあります。

 人事コンサルタント養成講座の実習でもパワーポイントでのプレゼンが必要です。そこへちょうどいいタイミングでPowerPoint 2003 1year スターターパックが発売されました。このソフトは1年間の使用期間制限付きですが新バージョンを注文すると7,980円戻ってきます。アマゾンで買うと7,480円なので500円も丸々得しちゃう計算です。

PowerPoint 2003 1year スターターパック
マイクロソフト (2005/11/25)

▼今日が最終日、是非投票を
士業ホームページランキング ブログ部門

▼ブラック・ブッシュを飲んでいます
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 6日 (水曜日)

asahi.com: HDDの容量、「テラ」領域視野 日立製作所が新技術?-?ビジネス

asahi.com: HDDの容量、「テラ」領域視野 日立製作所が新技術?-?ビジネス

日立グローバルストレージテクノロジーズ(日立GST)は新技術「垂直磁気記録方式」による1テラバイト(テラは1兆、ギガの1000倍)のHDDを2年後に発売する予定。

ついにハードディスクの容量もテラバイトですか。1000ギガバイトということですよね。私が初めて買ったのは40メガバイトでした。もう10数年前のことです。10万円近くしたと思います。フロッピーディスクと比べてスピードの速さ、いくつもアプリケーションをインストールできることにえらく感動したのを覚えています。それから100メガバイト、500メガバイト、1ギガバイト、2ギガバイト、20ギガバイト、80ギガバイト、250ギガバイト、と現在はここでストップしています。

▼クリックしてくれるとうれし
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)